株式会社日本一ソフトウェアニッポンイチソフトウェア
  • 株式公開
業種 ゲームソフト
ソフトウェア/インターネット関連/ゲーム・アミューズメント機器/レジャー・アミューズメント
本社 岐阜
雇用形態 正社員
「じぶん研究」を使うことで、自分の興味の傾向を知ることができます。「じぶん研究」した企業は「じぶん研究リスト」からいつでも確認できます。(「じぶん研究」はログイン後にご利用いただけます) じぶん研究に使う 説明会・イベント予約 プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。 プレエントリー

先輩社員にインタビュー

開発部デザイン課
大島拓也(27歳)
【出身】大阪電気通信大学  総合情報学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 2Dグラフィックもそれ以外も
入社して1年間はドット絵でSRPGのグラフィック作成を行っていました。
その後は新たな2Dグラフィック表現への需要が高まったことにより従来のドット絵に加え、
Photoshopを使用した作画作業やキャラクターデザイン、パーツアニメーションなど多方面の2Dグラフィック作業に関わっています。
また新システムの提案やデバッグなど、最初から最後まで責任を持ってゲームを作り上げることが開発チームとしての大切な業務です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の作ったグラフィックがゲーム内で動く
グラフィック素材は背景、テキスト、エフェクトなどとの一体感が非常に重要です。
やはり自分の担当したグラフィックには思い入れがあるので、素材がゲーム内に組み込まれて実際に動いているのを見たときが一番うれしくなります。
テストプレイの時にも自分の関わったキャラクターを優遇してしまう傾向があったりします。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ドット絵のスキルを生かせる企業を探して
私は大学時代にドット絵の表現に興味を持ち、ドット絵のスキルを生かせる会社を探していました。
そのときに友人から当社を勧められ、ゲームにおけるドット絵表現へのこだわりとダイナミックなゲーム性に感銘を受けて就職先として志望するようになりました。
今ではドット絵に関わることができる時間は減りましたが、自分の専門分野以外のところにも広く関わることができたので新しいスキルを身につけることができました。
自分の新たな可能性を発掘するチャンスのある会社だと思います。
 
これまでのキャリア 2009年4月入社
⇒開発部デザイン課(デザイナー)

この仕事のポイント

職種系統 デザイナー
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 自分の個性やセンスを活かしたい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

作品提出は自分の得意な方向性、やりたいことをアピールするチャンスです。
自分の個性が企業に伝えられるよう、提出する作品の選別にも意図を込められるようにすると良いと思います。

面接は予想外の質問が飛び出してくることがあります。
そのような場合でも決してパニックを起こさないよう、自然体で挑みましょう。

株式会社日本一ソフトウェアの先輩社員

経理業務を行っています。

管理部経理課
佐々木竜

「じぶん研究」を使うことで、自分の興味の傾向を知ることができます。「じぶん研究」した企業は「じぶん研究リスト」からいつでも確認できます。(「じぶん研究」はログイン後にご利用いただけます) じぶん研究に使う 説明会・イベント予約 プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。 プレエントリー
掲載開始:2016/03/01