株式会社 フィッシングマックスフィッシングマックス
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
業種 専門店(スポーツ用品)
その他専門店・小売/専門店(複合)/レジャー・アミューズメント
本社 兵庫
雇用形態 正社員
「じぶん研究」を使うことで、自分の興味の傾向を知ることができます。「じぶん研究」した企業は「じぶん研究リスト」からいつでも確認できます。(「じぶん研究」はログイン後にご利用いただけます) じぶん研究に使う

先輩社員にインタビュー

泉大津店 釣具担当
兵頭 昌彦(32歳)
【出身】大阪府立勝山高等学校 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 主に高級品のえさ釣り用の竿とリールを担当。
釣具アドバイザーは、竿・リール、ルアー、雑品、えさなどといった各担当で専門知識を身につけ、お客様に提案やアドバイスをします。私は主に一点一点が高価な商品を担当しています。値段がはる分、お客様がご購入後、後悔されない為に、今までの経験を活かしながらメーカーの営業の方から、たくさんの知識を吸収し、お客様に満足していただけるよう努力しています。特に、商品知識や説明にこだわり、これが欲しいと思って納得して買っていただけるようなアドバイスができるよう、日々努力しています。
また仕入れ、季節にこだわったレイアウトや陳列、POPも担当しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様との釣りの話、「あれよかったヨ」と頼りにされ、感謝された時。
お客様は、初心者の方からベテランの方まで幅広い層の方々がいらっしゃいます。
中にはプロ級の知識や技術をお持ちの方もいらっしゃいます。
お客様と話すのは、とても楽しく、学ぶこともたくさんあります。会話を楽しみながら、いろんなことをお聞きし、商品や情報、ポイントなどを総合的に、できる限りをつくし提案する中で、「大きいのが釣れたヨ」と写真を見せてくださったり「本当にありがとう」という声を聞く時、やりがいを感じます。お客様とともに成長している自分を感じながら、釣り仲間やファンをもっともっと増やしたいと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 釣りが大好き!まだまだ知りたい!
家族みんな釣りが好きで、自分の記憶では、幼稚園の頃から釣りに行っていたと思います。
もともとバス釣りがうまくなりたいと思いフィッシングマックスに応募しました。
入社してからは、えさ釣り、船釣りなど、いろんな釣りが知りたいという気持ちがどんどん高まり、たくさんの知識や経験が身につきましたが、いまも、まだまだ知りたい気持ちでいっぱいです。
釣りをきわめたいと思います。
 
これまでのキャリア 武庫川店→上野芝店→二色の浜店→泉大津店(3年目)

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

フィツシングマックスは、店舗ごとの魅力づくりに力を注ぎ、スタッフ中心で店づくりをしています。
働きやすい職場をモットーにした結果、過去5年間の新卒入社者は定着率90 %以上と長く活躍する人の多い職場です。なんでも気軽に相談でき、内容に応じた改善対策に取り組む専門スタッフも設置しています。接客の仕事は、お客様を第一に考え、人を思いやる気持ちが大切だと思います。

株式会社 フィッシングマックスの先輩社員

ロッド・リールの仕入・販売・管理

二色の浜店 釣具担当
藤島 祐輔

釣具コーナーで、お客様に来ていただくための店づくり

芦屋店 釣具担当
藤井 寿人

釣りを楽しむ皆様への店づくり・販売・情報発信。

神戸ハーバー店 釣具担当
岸本 純一

釣具発注・お客様への商品の販売・南芦屋浜での情報収集。

芦屋店 釣具担当
日高 友喜

店舗運営全般を担当しています。

芦屋店 ルアー担当
木下 安弘

「じぶん研究」を使うことで、自分の興味の傾向を知ることができます。「じぶん研究」した企業は「じぶん研究リスト」からいつでも確認できます。(「じぶん研究」はログイン後にご利用いただけます) じぶん研究に使う
掲載開始:2016/03/01