明和産業株式会社メイワサンギョウ

明和産業株式会社

プライム市場
  • 株式公開
業種 商社(化学製品)
商社(総合)/商社(建材・エクステリア)/商社(石油製品)/商社(金属)
本社 東京
インターンシップ&キャリアの評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

第二事業部門 石油製品事業部
丸山 航平(27歳)
【出身】明治大学  政治経済学部 経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 グローバルサプライチェーンの構築と安定供給
私は、日本、中国、シンガポール、欧州、米国など世界各国のサプライヤーや顧客に対する輸出入、三国間貿易を担当しています。メインの担当エリアは中国で、輸出取扱品目は数百品目に渡り、サプライヤーも数十社と多岐にわたります。上記の関係各社と輸出製品の価格交渉や納期調整、トラブル対応などを行い、顧客に対して安定供給を保つことが私の仕事です。日本のビジネス文化と大きく異なる海外の文化・商習慣の違いによる難しさを肌で感じながら、業務を推進していき、うまくいった時には大きな達成感があります。
業務を推進していくうえで、製品知識、業界知識の習得はもちろん、物流、外為、法律、リスク管理、語学とあらゆる方向に対する知識習得が必要とされ、日々学ぶことがたくさんありますが、毎日成長を感じることが出来ます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分で考え、主体的に行動し、成長を実感する
中国からの輸入案件の担当を任されたときの出来事です。
日本のお客様と中国メーカーの交渉が平行線で、まとまらないことがありました。
中国メーカーの要望を確認する為、現地スタッフ経由でのメーカーとの会話をやめ、直接交渉するために現地スタッフ帯同の下、一人で中国へ出張しました。
いざ、直接会話を重ねる中でメーカーがこのビジネスにおける本気度合いを感じていないことが原因で、協力的でなかったことが分かり、私はこのビジネスの位置づけを一から説明し、良好な関係を構築しました。最終的に一つの折衷案を見つけ、お客様の要望に応え、案件を推進することが出来ました。自分で考え、自分で行動し、業務を進めただけでなく、お客様からも対応について満足していただき、よりお客様とメーカーとの関係性も深めることが出来ました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 挑戦できる環境を求めて
明和産業へ入社した決め手は裁量が大きく、挑戦できる環境があることです。入社前の先輩社員の方からは少数精鋭で、入社直後から仕事を任せてもらえることや、海外の出張に同行できるという話を聞き、明和産業への入社を決めました。
実際に入社してそのギャップは全く感じていません。先輩社員の同行の下、入社後すぐにお客様への訪問や営業活動に加えて、担当も比較的すぐに持つようになります。
また、最近では、若手を中心とした新規ビジネスの創出を目標としたプログラムや研修も充実しており、新しいことに挑戦できる環境もかなり整っていると感じます。
私も現在上記プログラムに参加し、先輩方と空いている時間で新規のビジネスを考え、実行に取り組んでいます。
 
これまでのキャリア 2019年入社
石油製品事業部(現職5年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、色々な業界を自分の目で見て、聞いて自分の働き方にあった企業を選ぶことが重要だと思います。OB・OG訪問や企業の先輩方と話す機会があれば、積極的に色々な話を聞いてみてください。私も学生の頃は大学のOBや説明会の特に、しつこいくらいに話を聞きに行っていました。
その上で、自分が誇りをもって働くことが出来る業界・仕事を選んで、入社を決めることが出来れば、
きっと後悔なく、就職活動を終えられると思います。頑張ってください!

明和産業株式会社の先輩社員

関係各所を巻き込んだ事業推進

第一事業部門 資源・環境ビジネス事業部
島田 優
滋賀大学 経済学部 情報管理学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ&キャリアエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる