丸紅建材リース株式会社
マルベニケンザイリース

プレエントリーや説明会・面接予約を行った場合、応募の内容とあなたの登録情報は3月1日に企業へ送信されます。

丸紅建材リース株式会社

【東証スタンダード市場上場】建設用重量仮設鋼材のリース・販売
  • 株式公開
  • 正社員
業種
商社(建材・エクステリア)
商社(金属)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

東証スタンダード市場上場企業である「丸紅建材リース」は、大手総合商社・丸紅の主要グループ会社として1968年に設立されました。建設工事で使用される重仮設鋼材の賃貸・販売・修理・加工を担い、仮設工事の設計・積算・施工も請け負っています。東京・港区に本社を置き、全国22か所に支店・工場など各拠点を開設。1985年にはタイに、2020年は中国にグループ会社を設立し、グローバルなビジネス展開も積極的に進めています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

丸紅グループの一員として、「未来への変革と創造」に挑戦する

ライフスタイル、情報・物流、食料、化学、エネルギー、電力、航空・船舶、金融など、幅広い分野においてソリューションを提供している大手総合商社・丸紅。私たち丸紅建材リースは、そのグループ企業として、1968年に設立されました。以来半世紀以上にわたり、建設工事で使用される重量仮設鋼材のリース・販売と、仮設工事の設計・積算・施工を担っています。1978年に東証二部市場(当時)に上場を果たし、2006年には東証一部市場(現・東証スタンダード市場)に昇格。着実に企業成長を遂げてきました。私たちが挑むのは、未来への変革と創造です。これからも丸紅グループの一員として、時代が求める社会課題を先取りしていきたいと考えています。

事業・商品の特徴

建材リース・重仮設工事を通じて建設を支え、都市空間創造に貢献

重量仮設鋼材のリース事業を主軸とする丸紅建材リースは、社会インフラ整備の一端を担い、都市空間の創造に貢献しています。土木建築工事に欠かせない多種豊富な建材製品群を取り扱い、取引先である建設業界の頼れるパートナーとして、的確かつ迅速に対応。重仮設工事も請け負っており、仮設鋼材を使用した仮設構造物(山留・支保工・作業構台など)の計画・設計を主としています。時代の進歩とともに、仮設工事計画はより多様化・複雑化しながら発展しています。その流れを牽引すべく、私たちは豊富な実績にもとづいたノウハウを駆使して、取引先のニーズを先取り。高度な技術を提供できることを強みとして、建設現場をバックアップしています。

事業優位性

国内屈指の大規模プロジェクトに参画!海外の社会基盤整備も担う

建物の安全性・快適性を実現するために、重要な役割を担う重仮設鋼材。たとえば、高層マンションやオフィスビルの耐震性を高める基礎工事や、地下鉄・大型商業施設の地下工事など、建設工事現場のいたるところで、当社の製品群は役立っています。私たちは全国の社会基盤整備・民間都市再開発などのビックプロジェクトに参画し、国土開発や地域経済の発展に寄与してきました。自然災害における復旧・復興工事にも数多く関わり、その地域で暮らす方々の生活環境を土台から支えています。近年ではグローバルな事業展開も積極的に進め、アジアでのビジネスチャンスに注目。1985年にタイに合弁会社を設立し、社会基盤整備と経済発展に貢献しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

総合職または地域総合職として、各部門での業務にたずさわります!

【総合職】【地域総合職】
営業部門/建設会社及び特約店への重仮設営業
技術部門/重仮設の設計・積算
工事部門/重仮設工事の施工管理
工場部門/重仮設鋼材の在庫管理・入出庫業務
管理部門/総務人事・財務経理・経営企画・システムほか

会社データ

事業内容 ◆建設用重量仮設鋼材(鋼矢板、H形鋼、鋼製山留材、路面覆工板、鉄板)の賃貸・販売・修理・加工
◆建設用重量仮設鋼材の杭打抜・山留架設工事、地中連続壁工事

《許可番号・登録》
国土交通大臣許可(特-3)第6882号2022年1月17日
(1)土木工事業  (2)建築工事業  (3)大工工事業  (4)左官工事業 (5)とび・土工工事業 (6)石工事 (7)屋根工事業 (8)タイル・れんが・ブロツク工事業 (9)鋼構造物工事業 (10)鉄筋工事業 (11)舗装工事業 (12)しゆんせつ工事業 (13)板金工事業 (14)ガラス工事業 (15)塗装工事業 (16)防水工事業 (17)内装仕上工事業 (18)熱絶縁工事業 (19)建具工事業 (20)水道施設工事業 (21)解体工事業
設立 1968年11月1日
資本金 26億5,100万円
従業員数 208名(連結290名) ※2022年3月31日現在
売上高 191億300万円(2022年3月期)
代表者 代表取締役社長 井ノ上 雅弘
事業所 本社・東京支店/東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルA館9F
北関東支店/埼玉県さいたま市浦和区高砂2-10-3 イチカワビルV 6F
千葉支店/千葉県市原市八幡海岸通11-1
横浜支店/神奈川県横浜市西区伊勢町2-95
札幌支店/北海道札幌市中央区南1条西6-15-1 札幌あおばビル8F
東北支店/宮城県仙台市若林区清水小路6-1 東日本不動産仙台ファーストビル11F
名古屋支店/愛知県名古屋市中区栄2-2-12 NUP伏見ビル7F
大阪支店/大阪府大阪市西区靱本町1-8-2 コットンニッセイビル9F
九州支店/福岡県福岡市中央区清川1-9-19 渡辺通南ビル4F
北九州営業所/福岡県北九州市若松区南二島3-1-1
沖縄支店/沖縄県中頭郡西原町字小那覇1021

《工場》
札幌工場、旭川工場、仙台ヤード、市原工場、市原第2工場、成田ヤード、稲沢工場、岐阜工場、東播工場、若松工場、西原工場
グループ会社 興信工業株式会社
丸建基礎工事株式会社
マルケンテックジャパン株式会社
丸建投資合同会社
東北工業株式会社
東播工業株式会社
九州レプロ株式会社
協友リース株式会社
タイ マルケン株式会社
瑞馬丸建(安徽)工程支護科技有限公司
沿革 1968年 丸紅鉄鋼建材リース株式会社を設立
1969年 九州営業所(現九州支店)・名古屋営業所(現名古屋支店)を開設
1970年 若松工場を設置、横浜営業所(現横浜支店)を開設
1971年 大阪営業所(現大阪支店)・札幌営業所(現札幌支店)を開設、幕張工場・稲沢工場を設置
1972年 札幌工場を設置、商号を丸紅建材リース株式会社に改称
1974年 仙台営業所(現東北支店)を開設、東播工場を設置
1978年 株式を東京証券取引所市場第二部に上場
1979年 市原工場を設置(幕張工場を廃止・移設)
1985年 タイ丸建株式会社(現持分法適用関連会社)を設立
1986年 協友リース株式会社(現持分法適用関連会社)を設立
1987年 北関東営業所(現北関東支店)を開設
1993年 千葉営業所(現千葉支店)を開設、成田工場(現成田ヤード)を設置
1995年 仙台ヤードを設置
1996年 岐阜工場を設置
1998年 沖縄営業所(現沖縄支店)を開設
1999年 北九州営業所を開設
2004年 興信工業株式会社(現連結子会社)の株式取得
2006年 株式が東京証券取引所市場第一部に指定
2007年 西原工場を設置
2008年 丸建基礎工事株式会社(現連結子会社)を設立
2018年 創立50周年を迎える
2020年 中国で重仮設合弁事業を行う瑞馬丸建(安徽)工程支護科技有限公司(現持分法適用関連会社)への第三者割当増資を当社と伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社が引受ける
2021年 マルケンテックジャパン株式会社(現連結子会社)を設立
2022年 株式が東京証券取引所 スタンダード市場に移行

連絡先

所在地:東京都港区芝公園2-4-1
電話番号:03-5404-8933
e-mail:jinjika@maruken-lease.co.jp
掲載開始:2023/01/30

丸紅建材リース株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

丸紅建材リース株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2024における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)