株式会社栄光
エイコウ
2024

株式会社栄光

Z会グループ/学習塾の運営・教育サービスの提供
業種
教育関連
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たちは栄光ゼミナールなどの学習塾やオンライン学習塾、科学実験専門教室、ロボットプログラミング教室、高卒資格専門教育などの教室運営を行っています。こうした様々な教育サービス事業の展開は私たちのチャレンジの歴史であり、栄光らしさを大切にしながら、お客様が本当に求める教育サービスを提供してきました。栄光はこれからも「民間総合教育ブランド」を目指して、教育の新しいフィールドにチャレンジし続けます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

『最高の教育で、未来をひらく。』というグループ理念の実現。

わたしたち栄光は、様々な教育サービスを提供するZ会グループの一員であり、学習塾を中心としたスクール事業を担う会社です。みなさんにとっては「”栄光ゼミナール”等の塾の会社」という印象が強いかもしれません。しかし実際は、「最高の教育で、未来をひらく。」という理念を共にする仲間のグループ各社と協働し、教育の新しいフィールドにどんどんチャレンジしている会社です。わたしたちは、この変化の大きな時代だからこそ、子どもたち一人ひとりが持つ個性や能力の可能性を肯定し、自ら学び、考え、正解のない問題に自分なりの判断をして進んでいく力を身に着けてもらうことがより良い未来をひらくと信じています。

事業・商品の特徴

「理念経営」を実現する栄光の教室運営

栄光は、直営塾として最大数の塾生をお預かりし、全国の教室で指導を行っています。この数は、栄光が提供する教育サービスの内容はもとより、栄光が大切にする指導方針である「学ぶ力が未来を創る。」が、多くの方々にご支持をいただいているということだと受け止めており、私たちの誇りとするところです。たくさんの方にお通いいただいているということは、当然その数の分だけ責任も重くなります。同時に、お客様の数だけ、私たちにも学びがあると考えれば、栄光の職員以上に成長の機会を与えられている存在は他にない、とも言えるのではないでしょうか。私たちはその学びを未来に活かしていくという責任も同時に負っているのです。

仕事内容

キャリアパスは多様!「教育のプロ」として様々な分野で活躍

入社後まずは、対面指導あるいはオンライン指導の「現場」で、「教育のプロ」としてご活躍いただきます。そこで得られた経験・能力スキルを活かし、将来的には教育に関する様々な領域の問題解決に取り組んでいただきます。私たちは日々お客様と向き合う教室こそが理念の具現化を目指す上で最も重要な場所であると考えています。そこでの学び・気づきが「最高の教育」を実現する礎となります。また、チームを率いてお客様に真正面から向き合い、課題を解決する中で身に着く顧客視点や教務指導力、マネジメント経験等は、いかなるキャリアパスをも切り拓くカギとなります。

会社データ

事業内容 学習塾の運営、専門教育の提供
<栄光ゼミナール/栄光の個別ビザビ/大学受験ナビオ/Z会エクタス栄光ゼミナール/E-style/EIKOH LiNK STUDY/栄光サイエンスラボ/栄光ロボットアカデミー/VAW栄光ハイスクール>
設立 1980年(昭和55年)7月
資本金 1億円
従業員数 1,308名(臨時従業員を含まず)※2021年3月末時点
売上高 213億8千万円(2021年3月期実績)
代表者 代表取締役社長 下田 勝昭
事業所 ■本店/東京都千代田区富士見2-11-11
※主な事業所/学習塾539教室
<栄光ゼミナール/栄光の個別ビザビ/大学受験ナビオ/Z会エクタス栄光ゼミナール/E-style/EIKOH LiNK STUDY/栄光サイエンスラボ/栄光ロボットアカデミー/VAW栄光ハイスクール>
東京都233、埼玉県91、神奈川県98、千葉県59、茨城県2、栃木県15、宮城県18、京都府13、北海道10
株主 株式会社Z会ホールディングス(出資比率100%)
グループ会社 株式会社Z会ホールディングス
株式会社エデュケーショナルネットワーク
株式会社エデュプレス
株式会社シェーンコーポレーション
株式会社エー・アンド・アイ
株式会社国際交流センター
株式会社ゼニス
株式会社増田塾
スマートキッズ株式会社
株式会社アルティアセントラル
株式会社栄光アース
EIKOH SEMINAR AUSTRALIA PTY.LTD.
Eikoh North America Inc.
EIKOH VIETNAM CO., LTD
労働環境 ★栄光は「くるみん」「えるぼし」マークを取得しています。
「くるみん」は仕事と子育ての両立、「えるぼし」は女性の活躍推進に関して積極的に取り組み、かつ基準を満たした企業が厚生労働大臣の認定を受けて取得することができるマークです。栄光はワークライフバランスの推進を通じ、すべての従業員がそれぞれの能力を十分に発揮できるよう、多様な働き方や様々な価値観を尊重する環境の整備に関して、今後も引き続き取り組んでいきます。
会社沿革 ▼第1段階…創業から事業確立へ
1980年  栄光ゼミナール設立、当初は6校を展開
1981年~1984年  東京、千葉、神奈川での教室展開を順次開始
1984年  「高等部(現ナビオ)」開講
1992年  「ジュニアコース」「個別学習教室(現ビザビ)」開講
▼第2段階…ハイブリッド教室の展開
1992年  集団授業と個別指導のハイブリッド教室のビジネスモデル導入
1997年  米国進学テスト準備スクール「カプランジャパン」を開設
2003年  通信制高校サポート校「VAW栄光ハイスクール」を開設
2008年  科学実験教室「栄光サイエンスラボ」開講
▼第3段階…新サービスの開拓「進化への挑戦」
2009年  Z会と業務資本提携
2010年  株式会社シェーンコーポレーション、株式会社ネリーズを子会社化
2011年  栄光ホールディングス株式会社設立
▼第4段階…2020年に向けて経営の一体化
2015年  株式会社ZEホールディングス(現株式会社Z会ホールディングス)設立
      株式会社基盤学力総合研究所(現株式会社Z会ソリューションズ)設立
      株式会社ゼニス設立
企業HP https://www.eikoh.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)