ヤマダインフラテクノス株式会社
ヤマダインフラテクノス

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
建設
設備・設備工事関連/プラント・エンジニアリング
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

川に架かる橋、高速道路の高架、鉄道の線路など
人々の生活に欠かせない「橋」。
その橋を補修することで耐久性・強度を高め
安心・安全な毎日を支えます。

日本にある多くの橋が1960年代に作られたもので
50年以上が経過し老朽化が急激に進行。
全国の橋の補修が早急に求められている現状です。
「日本の橋を守る」ことが
ヤマダインフラテクノスの使命。
一緒にほこりを持って働きませんか?

当社の魅力はここ!!

事業優位性

環境にもコストにも配慮した独自工法を開発!

これまでの橋梁の塗装工事では古い塗装を剥がすための材料(研削材)が、剥がした古い塗料と合わせて廃棄物になっていました。そのゴミ処理は環境にとってもコスト面でも大きな負荷に…。ヤマダインフラテクノスが独自開発した「循環式エコクリーンブラスト工法」は研削材に金属に使い、ゴミと金属を分離させることで、廃棄物を従来の1/40までに削減!処分費・運搬費などのコストを抑え、環境にも配慮された工法を生み出しました。 この新工法は国土技術開発賞・グッドカンパニー大賞、特別賞、環境大臣賞など数多くの賞を受賞!技術力の高さも評価されています。

戦略・ビジョン

作業員の安全も守ります。

新工法は耐摩耗性の高い「金属系研削材」を使うため、粉じんを最小限に抑えることができます。新工法の研究は環境・コスト面への配慮だけでなく作業員の健康・安全にも繋がっているんです。現在30代の専務が「ヤマダインフラテクノスや塗装・建設に関わる人々の地位を向上させたい」という夢を持ち新工法の普及に力を入れて取り組んでいます。2021年度からは国立大学内に研究室も開設!時代に求められる最新技術として国や大学にも注目され始めています。

社風・風土

長~く続けてください。

ヤマダインフラテクノスで働く仲間は前職・学歴・年代など本当に様々◎業種・文系・理系など一切関係なし!お子さんのいる女性スタッフや資格を持たない若手まで活躍しています。勤務は17時までで、残業はほとんどなし。週休2日で基本的に土日はお休みです!施工管理技士などの資格取得支援も惜しみません。スタッフの希望の働き方・目標を最大限バックアップし、これからの土木業界の未来を創っていきたいと考えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

橋の古い塗装を剥がして塗り替えることで
補強や改修を行う塗装工事の施工管理。

<施工管理は現場のまとめ役!>
工事スケジュールを確認したり、
必要な人員を手配したり、
作業が安全に進んでいるかパトロールする仕事です。
実際に現場で工事をすることはありません。

<まずは先輩のアシスタントから>
1つの現場につき施工管理は3~4人。
機材の確認や、体調チェック、書類づくりなど
少しずつお願いします。

会社データ

設立 昭和28年(1953年)1月
資本金 2000万円
代表者 代表取締役/山田 博文
従業員数 110名
事業所 本社(愛知県東海市)
東北支店   静岡支店  浜松支店
関東支店   名古屋支店
北陸支店   関西支店
事業内容 各種塗装工事
 ・鋼構造物
 ・プラント
 ・原子力・火力発電所
鋼構造物補強・補修工事
各種ブラスト工事
コンクリート表面処理
剥落対策工
特殊塗装(防汚・遮熱ほか)
各種ライニング工事
金属溶射工
橋梁支承防錆工事(亜鉛溶射)
伸縮装置工事
ウォータージェット工事

ほか
売上高 72億円(2022.6)
59億円(2021.6)
48億円(2020.6)
26億円(2019.6)
22億円(2018.6)
許可 <国土交通大臣>
 ・特定建設業(特-30)第25343号
 ・一般建設業(般-30)第25343号

<愛知・岐阜・三重・静岡・長野・福岡県知事許可>
 ・産業廃棄物収集運搬業
 ・特別管理産業廃棄物収集運搬業(PCB・鉛)
認証 ISO9001
ISO14001
ISO45001
OHSAS(労働安全衛生)マネジメントシステム18001
主要取引先 国土交通省
NEXCO各社
名古屋高速道路公社
首都高速道路(株)
愛知県
滋賀県
静岡県
名古屋市
東海市
大府市
東浦町
その他都道府県自治体
IHIプラント建設(株)
(株)横河ブリッジ
(株)中部プラントサービス
(株)日立パワーソリューションズ
日鉄住金テックスエンジ(株)
ほか多数
※順不同・敬称略
加入団体 社団法人 日本塗装工業会
一般社団法人 日本鋼造物循環式ブラスト技術協会(幹事会社)
一般社団法人 日本橋梁鋼構造物塗装技術協会
一般社団法人 日本橋梁建設協会
バキュームブラスト施工協会
ショットピーニング技術協会
土木技術者女性の会
全国仮設安全事業協同組合
日本建設職人社会振興連盟
愛知県塗装工業協同組合
乾式ブラスト施工協会
ほか
主な受賞歴 文部科学大臣表彰 科学技術賞/2022年
3R推進功労者等表彰 内閣総理大臣賞/2021年
「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞受賞/2020年度
愛知環境賞・優秀賞/2017年
環境大臣賞/2018年
優良工事表彰(国土交通省・中部地方整備局)/2016年
第49回 グッドカンパニー大賞・特別賞/2015年
第16回 国土技術開発賞・地域貢献技術賞(国土交通大臣表彰)/2014年
優良工事表彰(国土交通省・中部地方整備局)/2014年
公益財団法人 中部科学技術センター会長賞/2013年
その他 愛知県ファミリー・フレンドリー企業登録
あいち女性輝きカンパニー認証
ユースエール認定企業
様々なライフスタイルを応援 産休・育休を取得中の女性施工管理も在籍!
一人でお留守番等が出来ない子どものいる家庭では、
社内調整を行い、休み易い環境を整えています。
地域貢献 地元に根付く企業として
社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。
例えば小学校の通学路にある歩道橋の修繕工事では
新しい橋板デザインのコンクールを行い、
最優秀賞の子どもたちの作品2点をプレートにして寄贈・設置しました。
また例年は、名古屋ウィメンズマラソンの
コース清掃ボランティアも行っています。
事業詳細 独自工法で橋を塗り替え、
橋の耐久性を高め腐食を防ぐ補修工事を行っています。
川に架かる橋や高速道路の高架まで
日本中の「橋」の安全を守り、毎日の生活を支える企業です。

<環境にも配慮>
ヤマダインフラテクノスが独自開発した
「循環式エコクリーンブラスト工法」は
橋の補修作業の際に発生するゴミを
従来の1/40までに削減!
環境にも配慮された新工法です。
技術の特許は申請せず
幅広い業者さんが利用できることで、
全国の橋の老朽化に歯止めをかけたいと考えています。

連絡先

【本社】愛知県東海市名和町二番割中5-1 〒476-0002
【採用関係連絡先】Tel.052-604-1017 ◎総務部/波多野まで,お気軽にどうぞ!
掲載開始:2023/01/30

ヤマダインフラテクノス株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

ヤマダインフラテクノス株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2024における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)