巴工業株式会社トモエコウギョウ

巴工業株式会社

【東証一部上場】 機械メーカー/水処理/化学品専門商社
  • 株式公開
業種 機械
商社(化学製品)/プラント・エンジニアリング/商社(電機・電子・半導体)/設備・設備工事関連
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

化成品部第一課
H.T.
【出身】青山学院大学  理工学部 化学・生命科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自然体で働ける会社でグローバルに活躍する
海外から化学製品向けの原材料を輸入し、お客様に販売しています。商材輸入、見積り、在庫管理、販売、新規用途開発まで、携わる仕事は多岐に渡ります。お客様の顕在化ニーズだけでなく潜在的なニーズをも探ったり、素材の新たな活用法を提案したりと、サプライヤーとお客様との橋渡し役として重要な役割を担っていると自負しています。技術的な観点からの相談も多いため、大学で専攻していた化学の知識が活かされる仕事です。日々の仕事に忙殺されがちですが、影響力の大きい案件やスピードを要求されるものとそうでないものとを判別し、優先順位を決めながら進めていくことを心掛けています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
人の役に立っているという実感が原動力に
商社そのものはモノを生み出しているわけではありませんが、何か新しいモノを世に送り出す手助けはできると思います。自らが関わった製品が、目立たないけれど日常の暮らしの中で人々の役に立っていると実感できることがあるんです。そういうときは、本当に感動しますね。「やってみたい!」が実現しやすい巴工業の社風も魅力です。一般的な会社では「まだ若いから」「経験がないから」などの理由で却下されることがあるのではないでしょうか。でも、巴工業では、取り組む意志や動機が明確であれば、実行できる可能性は高いですし、少なくとも上司・先輩方がきちんと耳を傾けてくれます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ありのままの自分を表現することができる
「営業」「化学」「グローバル」といった3つをキーワードに就職活動をしていたところ、専門商社という業種にたどり着きました。巴工業を選んだ理由としては、説明会、面接、メールや電話でのやり取り、内定者懇親会などさまざまな機会を通して、他のどの企業よりも丁寧に対応してもらったことが大きく、人を大切にする会社なのだなという印象を持ったためです。面接では学生の良いところを引き出そうとしてくれて、私自身、本来の自分、ありのままの自分を表現することができました。「自然体で働けそうな会社だな」と感じたことも、入社理由のひとつです。
 
これまでのキャリア 化学系セールスエンジニア

この仕事のポイント

仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの ビジネスで通じる語学力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

限られた時間の中で、自分の将来に影響を与える決断をするというのは、大変なことです。しかし、どんな会社であれ、入社がゴールではなく、入社後にそこで自分自身が何をするのかということが大事だと思います。
インターネットなどで情報収集するのも一つの手段ですが、実際に会社説明会へ足を運び、社員の生の声を聞いてみることをお奨めします。
自分の軸を定め、悔いの無い就職活動を送ってください!

巴工業株式会社の先輩社員

お客様と触れ合う時間を大切にし、機械の魅力を伝えていく

産業機械営業部営業課
T.K.
宇都宮大学 工学部応用化学科

自らの技術力を高めながら社会に貢献していきたい

営業技術部第一課
F.N.
法政大学 生命科学部環境応用化学科

付加価値の高い商材を提案し顧客の課題を解決

機能材料部第二課
M.T.
経済学部経済学科

幅広い業界で活用されている機械の設計を担当

機械本部機械技術部機械設計課
M.O.
横浜国立大学 工学部生産工学科

セラミックス製品の輸入販売です。

化学品本部 機能材料部 第一課
T.K.
中央大学 理工学部応用化学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる