滝沢食品株式会社
タキザワショクヒン
2024

滝沢食品株式会社

乾麺・生麺(そば・うどん等)の製造/そばレストランの運営
業種
食品
外食・レストラン・フードサービス
本社
長野

私たちはこんな事業をしています

1961年に設立された当社は、信州を代表する食品である「そば」を中心に、約50種類の乾麺・生麺の製造・販売を手掛けています。中でも乾そばは、全国に流通網を持っていることが強みです。当社では「安全・安心」を大切に、品質が高く美味しい商品づくりを心がけています。また、そばレストラン「信州そば処 一松亭」を運営し、地域の方や観光で訪れた方に、当社のそばの味を楽しんでいただいております。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

食の安全への使命感!消費者を身近に感じられるというやりがい。

入社したみなさんに担当いただく麺製造職は、生活に密着した食品づくりに関わる仕事です。実際にスーパーなどで、製造に携わった商品を手に取って購入されるお客様を目にすることも。消費者を身近に感じられることは、やりがいにつながるはずです。また、「そば」は信州を代表する名産品であり、当社の商品にも全国に多くのファンがいます。食の安全が強く求められる時代だからこそ、社員一同、「口に入るものをつくる責任重大な仕事」という使命感を持って取り組んでいます。

事業優位性

備蓄できる乾麺の需要の高まりに応えて設備投資。

昨今では、コロナ禍で外出がしづらい状況に備えて、常温で備蓄できる乾麺の需要が高まりました。最近、注目されている、日常的に保存期間の長い食品を買い置きして、使った分だけ補充をするローリングストックという備蓄方法でも、乾麺は向いているとされています。また、健康志向の高まりなどから、「十割そば」などそば粉の配合が高い商品の人気も非常に高まっています。お客様のご要望に最大限お応えできるよう、当社では、全自動システム大型乾麺製造設備を導入し、より安定した品質で商品を提供できる体制を整えています。

会社データ

事業内容 ■乾麺(そば)、生麺(そば・うどん等)の製造・販売
■そばレストランの運営
設立 1961年5月
資本金 2,000万円
従業員数 63名(2022年1月現在)
売上高 11億円(2020年度実績)
代表者 代表取締役社長 滝沢秀治
事業所 本社/長野県千曲市屋代2783
倉科工場/長野県千曲市倉科1335
信州そば処 一松亭/長野県千曲市屋代2788
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)