九州精密工業株式会社 キュウシュウセイミツコウギョウ

九州精密工業株式会社

KSKグループ/メーカー/機械工具/歯車/自動車
業種 精密機器
自動車/機械/金属製品/商社(機械)
本社 佐賀
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

技術部
匿名(2021年入社)
【出身】山陽小野田市立東京理科大学  工学部 機械工学科 卒 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 CADを使い歯車用工具の設計が仕事です。
幼少期から物を考えたり作ったりすることが好きで、よく廃材などを集めてはおもちゃを作ったりして遊んでいました。

中学、高校、大学と進むにつれ、自ずと選択してきた道が「ものづくり」につながっており、就職活動も機械系メーカーを中心に探していました。

そんな中、九州精密工業と出会い、地元の企業ということもあり、興味が沸いて調べているうちに、自分もここで働きたいと強く思うようになりました。

今はOJTの最中で設計の基礎を先輩から教わりながら、お客様の役に立つ工具設計を目指して修行中ばっちり図面が完成した時!!です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ばっちり図面が完成した時!!
設計業務は、新規の設計や既成部品を流用した類似設計など、同じような内容でも一つとして同じ形状にはなりません。

その都度工夫し、新しい事を考え、部品に織り込んでいくため、とても大変です。しかし、問題を解決して工具が完成し車両に組み付いた状態を観る瞬間は、それまでの苦労が報われ、達成感があります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き チームワークを大事にしているところ
大学生の時に「学生フォーミュラ」をやっていた関係で九州精密工業を選びました。

フォーミュラとは、「車輪とドライバーが剥き出しになっている」という規格に沿った小型レーシングカーを学生たちが企画・設計・製作したものを持ち寄り、車の走行性能だけでなく、車両コンセプト・設計・コスト審査など、ものづくりの総合力を競うものです。

それで自動車に興味を持ち、自動車関連分野の九州精密工業に決めました。

先輩後輩の絆が深く、チームワークや団結力を大事にしている社風だと感じました。先輩に質問したことも丁寧に教えていただき、大切にされていると感じています。
 
これまでのキャリア 私は佐賀県生まれで、大学が山口県の大学に行っていました、佐賀に戻って「ものづくり」で地域貢献ができればと考えております。

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

佐賀にも魅力ある企業があるということを知ってほしいと思います!

九州精密工業株式会社 の先輩社員

関東営業所 所属

国内営業部
匿名(2021年入社)
西南学院大学 経済学部 経済学科

歯車製造工具の設計をしています

技術部
匿名(2019年入社)
近畿大学 理工学部

設計を行っています

技術部
匿名(2012年入社)
佐賀大学 理工学部 機械システム工学科

顧客満足を追求する営業活動を行っています。

匿名(2018年入社)
佐賀大学大学院 地域デザイン研究科

ものづくりを縁の下から支える営業サポート!

営業管理部 営業サポートグループ
匿名(2022年入社)
佐賀大学 経済学部 経済学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる