イオンエンターテイメント株式会社
イオンエンターテイメント
2024
業種
芸能・芸術
レジャー・アミューズメント・パチンコ
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
総合評価 4.64 評価点数の画像 評価が高い項目 仕事内容の理解 4.82

私たちはこんな事業をしています

私たちは、イオンシネマの運営を中心に、映画や演劇、音楽などのエンターテイメントイベントの企画や開催を行っている会社です。さらに、映画館に付属する遊戯施設や飲食店などの営業も行い、快適に映画を楽しめる環境をお客さまへ提供。また、シアターレンタルや屋外上映などを実施し、お客さまのさまざまなニーズを満たす新しいサービスにも積極的に挑戦しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

全国に映画を届ける「イオンシネマ」の運営

私たちは、大型商業施設「イオンモール」や「イオンショッピングセンター」などを中心に、全国で「イオンシネマ」を展開している会社。商業施設と連携した展開により、業界内でトップクラスの劇場数を誇り、都市部と地方との文化格差の解消にも取り組んでいます。また、配給から興行までを一貫して行うことで、イオンエンターテイメントだけの独占上映も増加。「どこの劇場で見ても同じ」というお客さまの考えやイメージを変え、「イオンシネマで見たい」と思っていただけるサービスを実施しています。動員数でもトップを目指し、お客さま目線の映画館運営をこれからも続けていきます。

戦略・ビジョン

映画館の立地を活かした新しい広告戦略

私たちが展開しているイオンシネマは、大型商業施設に併設されており、映画を見る目的以外のお客さまもたくさん訪れています。そこで、この立地の良さを活かしたシアタープロモーションを実施し、映画館を中心とした新しい広告サービスを展開中です。映画館の来場者へ向けたサンプリングプロモーションやスクリーン広告、シアターレンタルなど、多彩な広告サービスで、お客さまの事業や商品をPRできるのが特徴。特に、広告で見たものをそのまま購入までつなげられる私たちの広告スタイルはさまざまな業界から注目を集めており、お客さまからも高い満足度を獲得しています。

会社データ

事業内容 マルチプレックス方式による映画、演劇、音楽その他各種イベントの興行、映画館に付属する各種遊戯施設、飲食店、売店などの営業等
設立 1991年10月8日
資本金 1億円  
従業員数 約500名(2022年4月時点)
売上高 非公開
代表者 代表取締役社長 浅田 靖浩
事業所 東京都港区台場二丁目3番1号 トレードピアお台場10F
沿革 1991年 株式会社ワーナー・マイカル設立
1999年 イオンシネマズ株式会社設立
2013年7月 イオンエンターテイメント株式会社設立、新生イオンシネマ誕生
2021年3月 イオンシネマ 新利府、イオンシネマ シアタス心斎橋開業
2021年5月 イオンシネマ御経塚閉館
2021年6月 イオンシネマ川口開業
2021年7月 イオンシネマ白山開業

※劇場数 :95
 スクリーン数 :815
 (2022年7月現在)
ホームページ https://www.aeoncinema.com/company/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)