株式会社 三恒サンコウ
業種 広告
出版/教育関連/印刷関連/その他サービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

企画営業部門
MW
【出身】明星大学  人文学部社会学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 リーダーという仕事と、一人の企画営業としての仕事
営業部門のリーダーをしています。
部門リーダーとしては、部門全体に関わることや残業などの管理などをしていて、みんなで売上を増やしていくための方針をつくり、運営をしています。

企画営業としては他のメンバーと同様、一人の企画営業として、お客様である労働組合の皆様のところにお伺いし、発行する広報誌や映像、WEBなどの企画提案や制作などをお手伝いしています。

営業という仕事柄、売上をあげることが第一であり、とても大切ですが、自分が「いい」と思えるものをつくることが『面白さ』に、お客様に「いいものができた」「配った先で反応が良かったよ」などと声をかけてもらえる仕事をすることが『喜び』につながっていると思います。

こだわる部分を意識的につくっていくことが大切なのかな、と思いながら仕事をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「三恒さんじゃなければできなかった」と言っていただけたこと
お客様の組織体制が大きく変わる際、他社とのコンペになることがあります。

もう10年以上前になりますが、特に思い出深いのは、2つの組織が1つになり、広報体制も一元化する際のことです。
三恒は一方の組織の業者として様々な提案をし、選んでいただけました。

その時も嬉しかったのですが、その後、お客様と食事をご一緒した際にいただいた一言、

「三恒さんじゃなければできなかった」

と言っていただけたことは、とても心に残りました。
もちろん、まったく逆のパターンもありますが、自分たちだからできた、と言ってもらえるような仕事をしたい、という想いが強まったエピソードです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 2つの興味、好きが結びついた
就職活動にすごく積極的だったわけではありませんでした。
自己分析もできていないし、なんとなく本とか印刷物が好きで、おぼろげに出版や編集みたいな仕事ができるといいな、と思っていました。

加えて、大学で社会学を勉強していて、マスメディアや、労働組合、労働運動などにも興味を持っていました。

三恒は「その2つに合致する会社」だと思い志望しました。
 
これまでのキャリア 企画営業部門(現職)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 役員/部長クラスの方とビジネスする仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

石の上にも三年。

自分に合うか合わないかは、ある程度の期間やってみないと分かりません。
この会社、この仕事は、自分の価値観、労働観と照らし合わせてみたとき、自分に変なウソをつかなくていいか、とかは考えてみてもいいと思います。

株式会社 三恒の先輩社員

お客様の「伝えたい」を形にする企画営業

企画営業部門
HK
埼玉大学 経済学部・社会環境設計学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる