大樹生命アイテクノロジー株式会社
タイジュセイメイアイテクノロジー
2024

大樹生命アイテクノロジー株式会社

大樹生命/日本IBMグループ
業種
情報処理
ソフトウェア/その他サービス
本社
千葉
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

大樹生命と日本IBMの共同出資により2000年に設立された当社は、大樹生命の保険・金融ノウハウと日本IBMのIT技術が融合し、ハイレベルなソリューションを提供する「情報戦略企業」として、あらゆる分野のIT業務に貢献しています。今後は日本IBMによる多彩な研修制度を活用し、保険・金融におけるITプロフェッショナル集団となり、業界をリードしていきます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

大樹生命の中核を担う保険・金融業界の「情報戦略型企業」

大樹生命アイテクノロジー株式会社は、2000年に大樹生命と日本IBMの共同出資によって設立。業界での競争力の強化を目指し、情報システムの開発や保守・運用・管理を日本IBMに委託しました。こうした事業のアウトソーシング化をはじめ、大樹生命がもつ高度な保険・金融ノウハウと日本IBMがもつ先進的IT技術を融合させた取り組みはますます広がりを見せています。そして、そんな取り組みによって大樹生命のIT戦略を一手に担うソリューション提供を実現しています。これからも当社は、保険・金融業界の「情報戦略型企業」として、大樹生命の中核を担い、業界をリードする企業へと変革・成長を遂げていきます。

社風・風土

自由に挑戦、お互いが協力し合い、切磋琢磨できる社風

当社を一言で表すと「自由闊達で、切磋琢磨する会社」。社員の平均年齢も30代で、活気ある雰囲気のなか一人ひとりが自由に仕事に取り組みながら、各部門が連携したサービス提供を行っています。また一方でお客さまから高い技術力・提案力が求められる業界のため、それぞれが高い意識をもって技術向上や知識習得に励んでいます。そこに、保険業務研修やIT技術研修、ヒューマンスキル研修などが加わり、保険・金融のプロとして成長が約束されます。そんな社員同士が協力し合い、お互いに成長を競い合う社風・環境こそが、お客さまのニーズに応え、これからの社会を担っていくのです。

施設・職場環境

社員一人ひとりが自由に活躍できる多彩な働き方を実現

当社は多彩な働き方を実現し、社員一人ひとりが自由に活躍する、そんな会社を目指しています。その取り組みとして、育児や介護の休職制度はもちろん、子どもが小学校を卒業するまで1日5時間半または6時間に限定して働くことができる短時間勤務制度を導入。また、テレワーク制度やスライドワーク制度など、弾力性のある働き方も推進しています。さらに会社の方針として、社員の勤務時間をしっかり管理し、より良い働き方をサポート。毎週水曜日は早帰りデーの実施、リフレッシュ休暇やホリデーウィーク制度といった休暇制度を充実させることで、それぞれが自分に合わせたオンオフのある働き方ができます。

会社データ

事業内容 ◆情報システムの企画・設計・開発・保守、運用のコンサルティング・受託事業
設立 2000年9月
資本金 1億円
従業員数 386名(2022年4月時点)
売上高 当社規定により非公開
代表者 代表取締役社長 佐藤 賢一
事業所 ◆本社
千葉県柏市東上町8-18(大樹生命事務センター内)
TEL:04-7162-3033
沿革 2000年9月 設立
ホームページ https://www.ibm.com/jp-ja/about/subsidiaries/tli
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)