株式会社山と溪谷社ヤマトケイコクシャ

株式会社山と溪谷社

インプレスグループ
業種 出版
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

自然図書出版部
白須賀 奈菜(26歳)
【出身】鳥取大学大学院  持続性社会創生科学研究科 農学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自然分野の書籍、カレンダーの編集
図鑑をはじめとした自然分野の書籍を制作しています。書籍編集者の仕事は、企画の立案からスタート。日頃から、街なか、休日に訪れたフィールド、ニュースやSNSなど、さまざまな場所で企画の種を探しています。時には「こんな本が欲しい!」という自分の興味から企画が生まれることも。「読者はどんな本を求めているのか」、「どんな人に手に取ってもらいたいか」を意識しながら、テーマや切り口を考えます。企画が通過したら、著者、写真家、デザイナー、イラストレーターといった、その道のプロ達とともに本を作り上げていきます。1冊の本とじっくり向き合い、内容だけでなく、紙や判型など本の姿の決定にも関わることができるのは、書籍の編集ならでは。また、山と溪谷社はカレンダーも長年制作していて、自然図書出版部でも編集を担当しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
担当した本やカレンダーが形になった時
自分が編集を担当した本やカレンダーが形になった時。刊行前に会社に届いた見本を見て、いよいよ書店に並ぶんだ!と実感して嬉しくなりました。今も書店に訪れた際には、ついつい自分の担当本の置かれている棚を最初にチェックしてしまいます。出来上がった本やカレンダーを著者に郵送して、「こんなに素敵な本になって嬉しい」と感激していただけた時には、やり切ってよかったなとしみじみ思いました。また、書店でのフェアを開催していただけた時や、メディアで取り上げていただけた時も、とても嬉しかったです。現在は、入社1年目に自分で企画した書籍を進行しています。原稿や写真、イラストが揃い、紙やデザインが決定し……と、徐々に企画が本の姿に近づいていく過程は、責任重大でドキドキするけれど、同時にとても楽しい過程でもあります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 生物の魅力を広く伝えられる図鑑をつくりたい
幼い頃から生物が好きで、中学生の頃からは特にきのこに興味を持ち、大学でもきのこの研究をしていました。そのきっかけとなったのが、山と溪谷社の『山溪カラー名鑑 日本のきのこ』でした。就活で「本当にやりたいことはなんだろう?」と改めて考えた時、自分がそうだったように、誰かが生物に興味を持つきっかけになれるような図鑑を作りたい!と考えるように。数ある図鑑の出版社の中でも、初心者~中級者まで、幅広い一般の人に向けた図鑑を制作していることや、写真の色校正へのこだわり、図鑑以外にもさまざまな書籍を出版していて幅広い経験が積めることに魅力を感じ、山と溪谷社を志望しました。また、修士1年の冬にインターンシップに参加し、明るく風通しのよい社内の雰囲気や、生物へのリスペクトに溢れた先輩社員の姿勢にも惹かれました。
 
これまでのキャリア 自然図書出版部(現職。今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 編集・制作
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動で一番大切だと思うのは、自分の気持ちに素直になること。本当にやりたいことは何なのか、周囲の環境や自分の能力は一旦忘れて、まずは自分と向き合うことをおすすめします。これだ!と納得がいくものが見つかれば、たとえどんな逆境であったとしても、迷いは無くなるものです。やりたいことが見つかれば、あとは努力あるのみ。具体的に夢や野望を膨らませて、真っ直ぐな想いをぶつけてください。

株式会社山と溪谷社の先輩社員

単行本の編集、YouTubeチャンネル運営

実用図書出版部
五十嵐 雅人
成蹊大学 経済学部経済学科

月刊誌『山と溪谷』の編集

山と溪谷編集部
黒尾 めぐみ
明治学院大学 国際学部・国際学科

登山情報サイト「ヤマケイオンライン」サイト運営(企画/制作/営業/分析)

Yamakei Online部
湯浅 陽介
早稲田大学 第一文学部

WEB書店での在庫管理、販売促進。電子書籍の制作、販売促進まで

出版営業部
五井 智之
立教大学 文学部 史学科

月刊誌『山と溪谷』の編集業務

山と溪谷編集部
伊藤 洋平
明治大学 文学部文学科英米文学専攻

媒体広告やイベント企画等の立案~提案~運営まで業務は多岐にわたります。

法人営業部
青木 裕美
杏林大学 総合政策学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる