社会福祉法人平野の里ヒラノノサト

社会福祉法人平野の里

障害者支援施設/短期入所/共同生活援助/障害者生活支援センター
業種 福祉・介護
医療関連・医療機関/安全・セキュリティ産業/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設/その他サービス
本社 埼玉
インターンシップ・1day仕事体験の評価20件~30件
  • 総合評価
  • 4.75 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 人事とのやりとり 4.97

先輩社員にインタビュー

施設生活支援課
井形 秋絵(22歳)
【出身】龍谷大学  社会福祉学部臨床福祉学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 生活支援員
私たちは日常生活の中で当たり前のように食事・排泄・入浴といったことを行いますが、障害を持つ方にとっては、そういった身の回りのことを一人で行うには困難な場合があります。入所されている利用者様が安心して過ごせるように、毎日の生活をサポートすることが生活支援員の仕事です。利用者様の気持ちに寄り添い、ご本人様が持っている力や強みを活かす支援ができるように心掛けたいと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
利用者様との関わり
入職してすぐ利用者様に自己紹介をしたのですが、何度言っても名前を覚えてもらえませんでした。でも、数日後に話しかけると、名前を覚えてもらえていて、それがとても嬉しかったです。まだ入ったばかりの私にも気さくに手を振って挨拶してくださったり、話しかけて下さったり、徐々に利用者様との関係が築かれていることを実感すると「明日も頑張ろう」という気持ちになります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 笑顔あふれる施設
会社説明会や採用体験実習に行った際に、利用者様・職員の方々が元気に挨拶してくださったのがとても印象的でした。その後、盆踊り高いやあやめチャリフェスタに参加させて頂いた時も、行事に訪れた地域の方々も一緒になって楽しんでおられ、あやめ寮がたくさんの笑顔で溢れていました。こんな素敵な職場で自分も頑張りたいと思い、入職することを決めました。
 
これまでのキャリア 生活支援員として入職

この仕事のポイント

職種系統 社会福祉士
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は、就職活動は「出会いの場」だと思います。
就職活動というと、どうしても緊張の連続かとは思いますが、是非、積極的に色々な施設を見学して、その施設が持つ独自の雰囲気をご自身の目で確かめてみてください。可能であれば、そこで働く職員の方に直接話を聞かせて頂くことで、自分が働いている姿をイメージしやすくなると思います。自分自身が心から働きたいと思える職場、そして一緒に働きたいと思える仲間に、皆さんが出会えることを祈っています。

社会福祉法人平野の里の先輩社員

生活支援員  利用者の生活支援・作業支援

施設生活支援課
三浦 嵩斗
東海大学 健康科学部 社会福祉学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

障害者の生活支援

施設生活支援課
青山美咲
東京成徳大学 応用心理学部 臨床心理学科

生活支援員:知的哉精神に障害のある方のサポート

施設生活支援課
永井千紘
立正大学 社会福祉学部社会福祉学科

生活支援員

鈴木晟哉
武蔵野大学 人間科学部人間科学科

生活支援員

施設生活支援課
石垣 笙
越谷保育専門学校 幼稚園教諭保育士養成学科

利用者様の日々の支援

施設生活支援課
本澤彩子
江戸川大学総合福祉専門学校 社会福祉科
[指向タイプ]堅実なサポート役

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる