株式会社ラクト・ジャパン
ラクト・ジャパン
2024

株式会社ラクト・ジャパン

乳製品をメインに扱う食品専門商社【グローバル展開】
  • 株式公開
業種
商社(食料品)
本社
東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

ラクト・ジャパンはバターやチーズ、脱脂粉乳といった乳製品原料を中心に輸入・販売することで、日本の食を支える食品専門商社です。乳原料の輸入をコアとする専門商社として、ラクト・ジャパンは国内最大規模を誇っています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

乳製品原料の輸入をコアとし、高いシェアを誇る独立系専門商社

ラクト・ジャパンはバターやチーズ、脱脂粉乳といった乳製品・乳原料を中心に海外から輸入し、日本のメーカーなどに販売をする食品専門商社です。当社は世界各国の優良な仕入先や海外拠点との強固なグローバルネットワークによって、日本が輸入する乳製品原料取扱量の内、35%と高いシェアを占めており、日本の食の安定供給に貢献をしています。当社が輸入する乳製品原料は、様々な商品に姿をかえて赤ちゃんからお年寄りまで幅広い年齢層の方の豊かな食生活に欠かせない存在となっています。

社風・風土

専門的な少数精鋭組織

海外の仕入先から乳製品原料を輸入し、日本の食品メーカー等に販売をするB to Bビジネスが当社の主なビジネスモデルです。お客様に高い価値を提供するためには、商品、生産、貿易、税制、市場、消費者ニーズ、すべてに精通していることが必要となり、当社は一つの分野に特化し、専門性を高め続けることでそのニーズに応えてきました。当社は単体での社員数こそ約100名程と少ないですが、一人一人が食品専門商社ゆえの高い専門的な知識や経験を積んだ少数精鋭の組織です。また、一人が携わるビジネスの規模は、単純に売上高÷社員数で算出すると、平均で年間10億円規模となり、スケールの大きいビジネスに携わっています。

戦略・ビジョン

製造分野の拡充とアジアへの食文化提案

海外では商社の枠組みを越えて製造事業にも進出し、シンガポールにおいて自社ブランドによるチーズの製造販売事業を開始、また近年では、タイに製造子会社、インドネシアに現地メーカーと合弁でチーズの加工会社を設立する等、チーズ製造事業の更なる拡大を図っております。また、アジアにおけるチーズ製造ビジネスで培ったノウハウを供給し、食文化の啓蒙・普及による市場拡大に努める等、独自のマーケティング戦略を展開しています。その他にもアメリカ、オーストラリア、オランダ、イタリア、中国、マレーシア、フィリピンに拠点を設けており、世界中から多様な顧客のニーズに対応できる体制を整えています。

会社データ

事業内容 海外ネットワークを通じた乳原料、チーズなどの乳製品、食肉加工品の輸出入、販売
アジア地域での乳原料輸入販売およびチーズの製造、販売
主要取扱品目 全粉乳/脱脂粉乳/バター/クリーム/ホエイパウダー/WPC(蛋白質濃縮ホエイ)/カゼイン/カゼイネート/粉乳調製品(アイスクリーム用、乳飲料用、チョコレート用など)/バター調製品(マーガリン用、アイスクリーム用))/その他乳調製品(育児用粉乳向け原料、練乳調製品など)/アイスクリーム/乳糖/卵加工品(乾燥卵、冷凍卵等)/食肉加工品/生鮮食肉(テーブルミート用、加工用)/各種チーズ/酒類/加工食品
設立 1998年5月
資本金 11億5,100万円
従業員数 114名 (2021年11月末時点、単体)
売上高 1,108億円(2021年11月期、連結)
代表者 三浦 元久
事業所 ■国内
東京(本社)

■海外現地法人
現地法人:シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、中国、フィリピン、アメリカ、オーストラリア、オランダ、フィリピン
エージェント:イタリア
会社HP https://www.lactojapan.com/recruit/Top.html
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)