新田ゼラチン株式会社
ニッタゼラチン
2024
  • 株式公開
業種
食品
化学/化粧品/医薬品
本社
大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価80件~90件
総合評価 4.57 評価点数の画像 評価が高い項目 事業内容の理解 4.64

私たちはこんな事業をしています

当社は、ゼラチン・コラーゲン素材を基盤とし【食品】【健康・美容】【再生医療】と幅広く事業を展開しているBtoBメーカーです!

ゼラチンの国内販売シェア【1位】のリーディングカンパニーであるだけでなく

海外5か国に関連会社・工場があり、世界のゼラチン製造量【6位】のグローバルカンパニーです!※自社調べ

~皆さんも私たちと一緒にゼラチン、コラーゲンの可能性を追求しませんか??~

当社の魅力はここ!!

事業優位性

コラーゲン・ゼラチンの更なる可能性を追求しています!

皆さんは「ゼラチン」と聞くと何を思い浮かべますか?日々の生活とは程遠いように感じるゼラチンですが、実は沢山の用途があります!ゼリーやプリン等のお菓子・デザートをはじめ、ゼラチンの「冷やすと固まり、温めると溶ける」という性質を利用して、コンビニ総菜や冷凍食品等にも利用されているんです!また「コラーゲン」は健康食品や化粧品等、「人々の美と健康を支える」製品に利用されています!さらに当社のノウハウや独自技術を活用し、人工骨や人工皮膚といった医療器具や、細胞保護剤等、再生医療分野にも注力しています。私たちは「人々のQOLの向上」を目指し、ゼラチン、コラーゲンの更なる可能性を追求しています!

社風・風土

挑戦を良しとする組織基盤が当社にはあります!

食品、美容、医療と、日々技術革新が続く業界を支える当社にとって、今までにない技術や製品を創造する「技術開発力」やお客様の潜在ニーズ掘り起こす「提案力」は当社の強みであり、これからも発展させていくべき力です。一方、当社は国内の従業員が300名程度と決して大きな会社ではありません。だからこそ社員一人一人が時代の一歩先を見据え常に挑戦し続けること、また会社がその意欲を後押しすることが大切だと考えています。当社では、若手社員へ挑戦の機会(海外駐在、技術会議の場への参画等)を積極的に提供することに加え、意欲と成果に基づく人事制度改革を行っており、皆さんが安心してチャレンジができる環境を整えています。

仕事内容

技術開発力と生産一貫体制で、多様なニーズを形に!

当社は大学や研究機関とのネットワークを活用した研究活動、長年培ってきた用途開発等の「技術開発力」を強みとし、当社のゼラチン・コラーゲンの可能性を最大限に発揮する製品の開発を行っています。また大阪工場、アメリカ、カナダ、インドのゼラチン工場では、原料を各工場で直接仕入れて製品まで一貫生産する「生産一貫体制」をとり、世界各国様々なお客様のニーズを的確に把握できる体制を整えています。また製造のみならず各拠点に商品開発を担う部署があり、風味や食感等のお客様からの要望に合わせた商品提案も行っています。「技術開発力」「生産一貫体制」によりお客様へ安心安全な商品の提供が可能となっています。

会社データ

事業内容 ■食用、医薬用、写真用ゼラチンの製造・販売
■コラーゲンペプチドの製造・販売
■化粧品用、生体材料用、生化学用コラーゲンの製造・販売
■ゲル化剤、安定剤等の食品用製剤の製造・販売
設立 1945年2月1日
資本金 3,144,929,440円
従業員数 単体:248名(2022年3月末現在)
連結:1009名(2022年3月末現在)
売上高 単体:201億円(2022年3月期)
連結:317億円(2022年3月期)
代表者 代表取締役社長 尾形 浩一
事業所 ■本社・大阪工場
〒581-0024 大阪府八尾市二俣2丁目22
■東京支店
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2丁目8-12
■大阪支店
〒556-0022 大阪市浪速区桜川4丁目4-26
沿革 1918年(大正7年)1月 日本で初めて欧米式の新しい工業的手法を導入し、ゼラチン・にかわの製造を開始
1945年(昭和20年)2月  新田膠質工業株式会社を設立
1960年(昭和35年)4月 商号を新田ゼラチン株式会社に変更
1968年(昭和43年)2月  彦根ゼラチン株式会社を設立(現 連結子会社)
1975年(昭和50年)4月  Nitta Gelatin India Ltd.(インド)を設立(現 連結子会社)
1979年(昭和54年)7月  Nittta Gelatin NA Inc.(米国)を設立(現 連結子会社)
1990年(平成2年)5月  Nitta Gelatin Canada, Inc.(現 連結子会社)
1998年(平成10年)5月 Bamni Proteins Ltd.(インド)を設立(現 連結子会社)
2004年(平成16年)12月 Nitta Gelatin Holdings Inc.(米国)を設立(現 連結子会社)
2010年(平成22年)12月 広東百維生物科技有限公司(中国)を設立(現 関連会社)
2011年(平成23年)9月 上海新田明膠有限公司(中国)を設立(現 連結子会社)
2013年(平成25年)1月  Nitta Gelatin Vietnam Co., Ltd.(ベトナム)を設立
2016年(平成28年)8月 Vyse Gelatin, LLC(米国)を設立(現 連結子会社)
2019年(令和元年)8月 広東明洋明膠有限責任公司(中国)を設立(現 関連会社)
ホームページ http://www.nitta-gelatin.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)