アイファー調剤有限会社アイファーチョウザイ 

アイファー調剤有限会社

福井総合調剤センター薬局
業種 医療関連・医療機関
本社 福井
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

福井総合調剤センター薬局
水戸守 隼吾(30歳)
【出身】名城大学  薬学部 医療薬学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 処方箋に従って、投薬や服薬の指導をしています
患者さまにはお年寄りが多いので、専門的な用語も伝わりやすいように気をつけて会話するようにしています。また、処方された薬の副作用などを不安に思われている部分を詳しく説明したり、何か症状がでたら当局の薬剤師や病院の医師にいつでも相談してくれるようにお話することで、ご納得され安心して服用していただけていると思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
福井の人情味あふれる患者さまたちの声に励まされています
福井には人情味あふれる人が多く、気さくに声をかけてくださる人がたくさんいます。「この前、薬くれた人やね。髪切ったの?」など声をかけてくれたり、「またお願いしますね」と握手を求めてこられる患者さまもいます。入社当初は余裕もなく、自分から積極的に話しかけられませんでした。そんな自分を支えてくれたのは、暖かい福井の人たちです。これからも地域の人たちの支えになる薬剤師を目指して頑張っていきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 調剤システムに魅力を感じたからです
調剤室がとても広く、調剤機器も充実しているため、調剤の作業負担が軽減されるだけでなく、患者さまの待ち時間減少につながっていると感じられました。実際、仕事するようになってからも、投薬時に患者さまから「もう出来たの?」と驚かれることがよくあります。
 
これまでのキャリア 薬剤師(現職・今年で6年目)

この仕事のポイント

職種系統 薬剤師
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

病院や製薬会社、調剤薬局どの道に進むのか決まっていないのなら、どの現場も実際に見るべきだと思います。大学で習い、感じてきたことと実際の職場ではギャップが生じることがあるのではないでしょうか。私も就職するまでは病院でも調剤薬局でも薬剤師なら大差ないと考えていましたが、薬剤師の人数、患者様の数、幅広い分野の知識が必要になる、専門に特化したと知識が必要になるなど、環境によって働き方は様々だと思うので、会社訪問し、実際に見ることが大切です。

アイファー調剤有限会社の先輩社員

調剤、投薬、薬の管理など薬剤師業務全般を行います。

福井総合調剤センター薬局
福澤 真人
北陸大学 薬学部 薬学科

薬局に訪れる患者さまへ、調剤・服薬指導・お問い合わせの回答をします。

福井総合調剤センター薬局
宮川 和也
北陸大学 薬学部 薬学科

薬局長 管理薬剤師 在宅患者訪問

丸岡調剤センター薬局
澤田 直美
北陸大学 薬学部 薬学科

薬剤師。治療だけでなく、健康改善のための投薬を心がけています。

福井総合調剤センター薬局
筒井 康俊
北海道医療大学 薬学部

調剤薬局の薬剤師です。

福井総合調剤センター薬局
水島 正明
富山大学 薬学部

医薬品の調剤・監査・服薬指導など薬剤師業務をしています

福井総合調剤センター薬局
黒淵 裕司
静岡県立大学 薬学部・製薬学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる