株式会社ビジネスブレイン太田昭和
ビジネスブレインオオタショウワ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

株式会社ビジネスブレイン太田昭和

経営会計ITコンサル/独立SI/経理/東京本社大阪名古屋静岡支店
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • OpenES
  • 正社員
業種
情報処理
コンサルタント・専門コンサルタント/ソフトウェア/各種ビジネスサービス/安全・セキュリティ産業
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

※受付終了※会計監査法人を母体とした確かなコンサル力とそれを形にするIT技術力で企業の成長デザインする
:私たちのビジネスモデルである「BBSサイクル」、コンサル・システムインテグレーション・BPO(マネージメントサービス)この3つのサービスをワンストップでお客様に提供できることが、お客様の成長支援を続けられる理由です。
コンサル×営業×SEの掛けあわせのスキルでお客様と伴走していきます

当社の魅力はここ!!

事業優位性

経営会計×ITの専門性があるからこそ企業の成長を支え続けられる

【4大大手監査法人(現EY新日本)から生まれた会計×ITのコンサルティング会社】企業の成長性を描くコンサルティング会社、企業のシステム戦略を担うSIer、それぞれの強みを持った企業はたくさんありますが、未来を一緒に描くだけ、システムを作って終わり、ではその企業の成長性を一緒に描くことはできません。わたしたちの主体は常に「お客様」。お客様の成長のためには「わたしたちBBSは何ができるのか」。その答えが、経営会計知識を持ったコンサルティングとそれを実現するためのシステム構築の力。社員ひとりひとりが2つの力をもっているからこそ、お客様にとっての真の課題解決に向き合える、そして結果がだせるのです。

社風・風土

プロフェッショナルが無理なく働き続けられる環境づくり

BBSでは人財力の強化に努めています。それは、BBSの商品が「モノ」ではなく「ヒト」がお客様への商品となるからです。そのためにBBSでは研修とOJTの両輪の環境でスキルアップをしていきます。特にOJT、仕事の中での経験・気づきが、もっとも人を成長させていきます。入社後はまず、SEとして実務の経験を積み、ITの知識と課題解決能力・論理的思考を身につけ、自身の目指すIT、会計、業務コンサルタントの道へ進んでいきます。BBSでは5年目からプロジェクトリーダーを任せることも当然あります。若手に任せられるのは、優秀なメンバーがフォローできる環境があるから。若手の挑戦を皆で応援し一緒に成果を出していく、これがBBSで働く環境です。

企業理念

お客様の『企業価値の向上』『企業の成長』を叶える

BBSでは、3つの経営理念を掲げています。「お客様の企業価値の向上を通して、社会に貢献すること」、「お客様の発展の原動力となること 」、「お客様の利益増加に貢献すること」。3つすべてにお客様という言葉があるように、1967年の創業から現在まで半世紀以上に渡ってお客様への貢献を掲げて事業を行ってきました。これからもさらに多くのお客様との関係性を深め、お客様の経営会計を支え、さらなる革新を目指していきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆ 会計業務に強い、ITにも強いコンサルタントとして
顧客の潜在的なニーズを一緒になって考え課題を共有。課題を解決するための仮説立てし最適解を導いていきます
◆ 会計業務の仕組みもわかる、システム構築もできる、会計SEとして
最適解を実際にシステムという形に落とし込み、成果の検証まで見届けていきます
◆ ITも人事給与もわかる、事務職のスペシャリストとして
顧客企業の給与や社会保険などの事務をサポート

会社データ

事業内容 【BBSのDX支援:変化の早い世の中にデジタルを活用した企業のビジネス強化を】
1.経営会計コンサルティング領域
・IFRSおよび会計基準対応
・IPO支援(株式情報支援)
・決算業務支援
・連結経営管理基盤グランドデザイン策定
・システムコンサルティング
・RPA/BA(デジタルコンサルティング) 他

2.製品・ソリューション領域
・ACT-Potentia
・工事原価管理テンプレート
・調達・購買テンプレート
経営会計領域(会計・生産・調達・購買・セキュリティ・営業・人事・情報)の仕組みを、システムインテグレーション、パッケージ(自社・他社)、全てのメソッドで提供

3.BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)領域
・HighValue BPOサービス
・経理・財務BPOサービス
・人事・総務BPOサービス
・バックオフィス複合BPOサービス
設立 1967年8月
※創業56年、東証プライム上場企業
資本金 22億3,349万円
従業員数 1,898名<連結>/680名<単体>(2023年3月時点)
売上高 370億63百万円<連結>/175億83百万円<単体>(2023年3月期)
代表者 代表取締役社長 小宮 一浩
事業所 <本社>
東京都港区西新橋1-1-1 日比谷フォートタワー
<大阪支店>
大阪市北区角田町8-1 大阪梅田ツインタワーズ・ノース36F
<名古屋支店>
名古屋市中区錦1-5-13 オリックス名古屋錦ビル10F
<静岡支店>
静岡県浜松市中区鍛冶町319-28 遠鉄鍛冶町ビル3F
<アウトソーシングサービス事業部>
静岡県浜松市中区佐鳴台5-15-1
<熊本開発センター>
熊本県熊本市中央区水道町14-27 KADビル7F
<シンガポール支店>
158 Cecil Street #11-01, Singapore 069545
沿革 1967年  8月:会社設立(浜松)
1973年  1月:(株)ビジネスブレイン昭和(BBS)に商号変更
1982年  1月:本社を東京(千代田区内幸町)に移転
1986年10月:(株)ビジネスブレイン太田昭和に商号変更
1987年  5月:通産省(現:経済産業省)の支援を受け汎用監査プログラム開発
       8月:会計システム「ACT-i/N」を開発
1989年12月:コンサルティング手法「Management SI」を開発
1990年  1月:経営コンサルティング キーコンセプト「On-Time Management」を開発
1991年  4月:会計システム「ACT-90」を開発
           5月:国際会計システム「ACT-II」を開発
       11月:JASDAQ上場
1993年  3月:通産省(現:経済産業省)システムインテグレーション登録認定
1997年11月:(株)ファイナンシャルブレインシステムズ(FBS)設立
1999年  7月:国際会計基準対応ソリューション「ACT-CS」を開発
2000年  4月:グローバルセキュリティエキスパート(株)(GSX)設立
2003年  6月:Web化対応業務アプリケーション開発支援システム「MBB」を開発
2004年12月:(株)PLMジャパン(PLMJ)設立
2005年10月:新会計パッケージシステム「ACT-NetPro」を開発
        地方独立行政法人向け会計システム「ACT-ion」を開発
2006年  2月:日立ソフトウェアエンジニアリング(株)
               (現:(株)日立ソリュ ーションズ)と資本・業務提携
2007年  3月:公共システム本部において
               JISQ27001:2006(ISO/IEC27001:2005)を取得
      4月:内部統制支援パッケージ「ICソリューションシリーズ」を開発
2010年  6月:本社を千代田区内幸町より港区南麻布に移転
2011年  9月:会計情報のシステム間連携を統合する
         データ連携ソリューション「仕訳HUBソリューション」を開発
2012年  5月:本社を港区南麻布より港区西新橋に移転
       12月:シンガポール支店を開設
2013年  5月:JFEシステムズ(株)と資本・業務提携
       10月:中国進出日系企業向け会計管理サービス基盤
           「仕訳HUBクラウド&CFO代行サービス」を開始
2014年  6月:マネージメントサービス(BPO)事業の拠点として熊本BPOセンターを開設
       6月: 海外現地法人 BBSタイランド 設立
       9月:(株)テクノウェアシンク(TEC)の株式を取得、子会社化
       11月:東証二部上場(JASDAQから変更)
2015年 2月:熊本BPO第2センター開設
        8月:東証二部から東証一部指定銘柄へ
            (株)プロネクサスとの業務提携
        9月:グループ経営基盤構築のための新会計ソリューション
              「ACT-Potentia」を開発
      11月:(株)セゾン情報システムズと業務提携
2016年  1月:(株)BBSアウトソーシング熊本(BOK)を設立
       2月:(株)BBSアウトソーシングサービス(BOS)
                   (旧セゾン情報システムズ人事給与部門)の株式を取得、子会社化
       6月:BUSINESS BRAIN SHOWA-OTA VIETNAM CO.,LTD.をホーチミンに設立
       11月:アドバンス・ビジネス・ダイレクションズ(株)と資本・業務提携
2017年 4月:RPAテクノロジーズ(株)と業務提携
      8月:(株)ビジネスブレイン太田昭和が創立50周年
      10月:熊本BPO第4センターを開設
      12月:(株)野村総合研究所、(株)シイエヌエスと合弁会社ニュー・リレーション・インフォ・
        ビズ(株)を設立
2018年12月:日本ペイメント・テクノロジー(株)(PTJ)の株式を取得、子会社化
2019年10月:(株)テクノウェアシンクと(株)アイ・エス・エスが合併
2021年 8月:(株)ジョイワークス(JW)の株式を取得、子会社化
2021年12月:本社を日比谷フォートタワーへ移転
2022年 4月:(株)BSCの株式を取得、子会社化
採用実績校 愛知大、愛知教育大、愛知県立大、愛知工業大、青森公立大、青山学院大、茨城大、岩手大、大分大、
大阪市立大、大阪府立大、大阪大学、小樽商科大、お茶の水女子大、金沢大、関西大、関西学院大、
学習院大、九州大、九州工業大、京都大、京都工芸繊維大、熊本大、群馬県立女子大、群馬大、
慶應義塾大、神戸大、国際基督教大、埼玉大、滋賀大、静岡大、芝浦工業大、上智大、成蹊大、成城大、
高崎経済大、千葉大、千葉工業大、中央大、中京大、中部大、筑波大、津田塾大、電気通信大、
東京大、東京医科歯科大、東京海洋大、東京外国語大、東京工業大、東京電機大、東京都市大、
東京都立大(首都大学東京)、東京女子大、東京農工大、東京理科大、東北大、富山大、東洋大、
同志社大、長崎大、名古屋大、名古屋工業大、新潟大、日本大、日本女子大、一橋大、兵庫県立大、
広島大、福井大、福島大、法政大、北陸先端科学技術大、北海道大、名城大、明治大、山梨大、
横浜国立大、横浜市立大、立命館大、立教大、和歌山大、早稲田大学、他
◆23年新卒入社(大学) 青山学院大、大阪経済法科大、関西大、関西学院大大学院、神奈川大、金沢大、京都産業大、近畿大、甲南大、
國學院大、埼玉大学大学院、実践女子大、成蹊大、専修大、高崎経済大、忠南大(韓国)、玉川大、中央大、
東京大大学院、東京工業大、東京女子大、同志社大、常葉大、南山大、新潟大、日本大、日本女子大、
法政大大学院、北海道大学、三重大、立教大、立命館大、和歌山大、早稲田大
◆23年新卒入社(学科) 商、経営、経済、会計、国際経営、法律、教育、総合人文、英米、心理
物理、数理、情報、応用情報工、システム工、システムデザイン、電子、機械、化学、農
◆23年新卒入社(文理) 文系 66%、理系 33%
◆23年入社(既卒者) 4名入社
☆BBSでは、既卒の方もたくさん活躍中です!
認証・認定 2005年11月:『プライバシーマーク使用許諾事業者』に認定
2019年5月:女性活躍推進法に基づく認定「えるぼし」を取得
2019年11月:次世代育成支援対策推進法に基づく認定「くるみん」を取得
2022年4月:『健康経営優良法人』に認定
【新型コロナウィルス感染症への対応】 採用説明会は、全てWebにて実施中です
※Live配信型、または、オンデマンド型の説明会より選択

連絡先

〒105-0003 東京都港区西新橋1-1-1 日比谷フォートタワー15F
  新卒採用部 グループ新卒採用 
■新卒採用応募者専用アドレス:saiyo-r@bbs.co.jp ・・・お問合せはこちらよりお願いします
掲載開始:2023/01/30

株式会社ビジネスブレイン太田昭和に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社ビジネスブレイン太田昭和に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2024における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)