株式会社南海国際旅行
ナンカイコクサイリョコウ
2024

株式会社南海国際旅行

南海国際旅行
業種
旅行
インターネット関連
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

■旅行業法にもとづく旅行業(国内・海外旅行の取扱業務・手配・乗車券類の販売)
■業務のアウトソーシングの受託
■インターネット等のネットワークを利用した商取引、決済処理に関する事務代行
■企業の業務出張の手配ならびに企業・団体の各種会合、イベントの企画、提案、実施
■訪日外国人(インバウンド)に対する国内旅行の企画・提案・催行
■南海電鉄難波駅および関西空港駅での駅窓口業務
上記各項目に付帯する業務

会社データ

事業内容 株式会社南海国際旅行は、1950年から70年以上、旅行業に邁進してきました。南海電鉄のブランド力を活かした営業により、沿線企業・学校だけでなく、全国様々な地域で幅広く認知していただけるよう、日々営業活動を行っております。
旅行業については、様々な企業・各種団体・個人にいたるまで、幅広いお客様を対象としたビジネスを展開しています。アウトソーシング受託については、各種イベントの会場運用から、観光案内所の業務委託等幅広くお客様の要望にお応えしています。
また、現在は減少している訪日外国人旅行については今後の来訪に向けての準備を進めており、現在業務を受託している南海電鉄駅窓口業務との新しいビジネスも、今後展開に向けて準備を進めております。南海グループ全体との協業により、企業価値向上を目指します。
設立 1950年(昭和25年)10月6日
資本金 1億円
従業員数 184名(2022年1月現在)
売上高 22億2千万円(2022年3月期)
代表者 代表取締役社長 清原 康仁
企業理念 快適な生活と豊かな文化に貢献する。
経営ビジョン 人々との大切なふれあいを通じて、人々に喜びと感動を与え、新たな価値を創り出す。
一人ひとりが、高い品質のサービスを提供する。
そして、それぞれの市場において進取と協同の精神でオンリーワンを目指します。
事業所 ・大阪(本社)
・大阪産業大学内
・和歌山
・東京(東京支社)
・福岡
沿革 ◆1950年10月
南海航空観光株式会社設立(本社東京都)

◆1956年11月
JATA(国際航空運送協会)公認代理店となり国際航空券発売開始

◆1958年3月
南海航空を株式会社南海トラベルサービスに社名変更

◆1970年12月
南海航空サービスと南海交通社が合併

◆1973年7月
社名を株式会社南海国際旅行とする(本社 東京都、支社 大阪市)

◆1994年9月
関西国際空港開港と同時に、空港総合サービスセンター開設

◆2002年4月
貨物部門を株式会社南海エクスプレスに分社

◆2013年4月
ツアーオペレーター品質認証取得(認定機関:JATA)

◆2013年8月
プライバシーマーク取得(認定番号:第17001633)

◆2016年10月
法人向け出張手配システム「BTOL / ビートル」運用開始

◆2018年7月
ISMS(ISO/IEC 270013)を取得(認定番号:JQA-IM1517)

◆2020年10月
設立70周年
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)