防衛省 自衛隊秋田地方協力本部
ボウエイショウ
2024
業種
公社・官庁
本社
秋田

私たちはこんな事業をしています

自衛隊のミッションは、国の平和と独立を守るという使命の下、領土・領海・領空を守る活動、災害時の捜索・救助、医療等の対応、海外での国際平和協力活動などを行うことです。そこで活躍している自衛官たちは、陸上・海上・航空自衛隊を中心に約24万人。様々な職種・職域のエキスパートたちがそれぞれのフィールドで力を発揮しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

あらゆる仕事で、「国を守る」というやりがいを得られる。

自衛官の職種・職域は、陸・海・空合わせて実に約100種類におよびます。野戦特科や射撃、兵器管制などの国の防衛に密接に係わるものから、隊員の士気を高揚する音楽科、隊員用のクラウドを開発するシステム担当のほか、消防、法務、調理員などまで多種多彩。これは、自衛隊という組織が独自で運営できるよう、さまざまな分野のエキスパートで構成する必要があるから。そのため、文化部や帰宅部出身の自衛官も多数活躍中。それぞれの職種・職域で任務や活動は異なりますが、どれもが「国を守る」という他ではなかなか得られない大きなやりがい・充実感につななる仕事です。

社風・風土

自分の能力や志向に合ったキャリアを歩める。

自衛官としてスタートする道はさまざまあり、各コースによりキャリアステップは多少異なりますが、「幹部候補生学校」で自衛官としての資質を養い、初級幹部として職務遂行に必要な知識・技能を修得することで幹部への道が拓けます。また、その間に車両関係や船舶・航空関係など、多種多彩な資格を取得する機会があり、業務を通じて多彩なスキルを習得していくことも可能。さらに、能力の向上に応じて指揮幕僚課程や幹部高級課程などのキャリアアップカリキュラムが準備されており、継続的な成長を続けていくことができます。ぜひあなたにあったキャリアを描いてほしいと思います。

会社データ

事業内容 国の平和と独立を守り、安全を保つため、主に3つのミッションに当たっています。

●国の防衛
 …領土・領海・領空を守る警戒監視や情報収集をはじめとした活動

●災害派遣
 …大規模な自然災害や航空機事故などにおける人命救助や生活支援、被災地復旧などの活動

●国際平和協力活動等
 …テロや地域紛争などの地球規模の問題解決し、平和を維持するための各種活動
設立 昭和25年8月(1950年)
資本金 官公庁のためなし
従業員数 約24万人(陸海空全て含む)
売上高 官公庁のためなし
代表者 防衛大臣 岸 信夫 /自衛隊 秋田地方協力本部長 1等空佐 米山 浩
事業所 防衛省:東京都新宿区市谷本村町5-1
自衛隊 秋田地方協力本部:秋田県秋田市山王4丁目3-34
HP https://www.mod.go.jp/pco/akita/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)