健栄製薬株式会社ケンエイセイヤク

健栄製薬株式会社

局方品・消毒薬に特化。手ピカジェル、ベビーワセリン 等
業種 医薬品
化粧品
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

営業部 関東ブロック
中西 剛(28歳)
【出身】甲子園大学  栄養学部・栄養学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 医療従事者との人間関係を築きながら、正しい医薬品の情報提供活動を推進
主に、病院・調剤薬局に向け、自社製品及び関連情報の提供と普及に努めています。
各得意先を訪問し、相手の要望・課題を会話の中からより多く引き出し、ニーズに合った自社製品の提案をしています。
得意先に満足していただけたときには、この仕事に対してのやりがいを感じます。
また、ドクターや薬剤師だけではなく、看護師や栄養士、総務部門など様々な職種の方々と接する機会があるのも弊社の魅力です。
仕事の話はもちろんですが、趣味や経験談などを伺えるまで人間関係を築けたときは、より一層面白さを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
医療機関からの信頼を得て、自社製品の新規採用に繋げたこと。
担当地域の基幹病院で、初めは薬剤師に製品紹介をするも、メリットを感じてもらえませんでした。
どうしたら製品の良さを理解してもらえるのか考え、何度も足を運び続けました。
薬剤師だけではなく、ドクターをはじめ様々な部署の方々にアプローチしました。
相手の立場によって言葉を変え説明し、端的で分かりやすい製品説明をした結果、病院内での全面的な製品採用に結び付きました。
また、対象製品に付随した勉強会や資料提供の提案も行うなど、病院側に寄り添った活動をし続けたことも信頼獲得に繋がったのだと思います。
一度ではうまくいかないことも、諦めず得意先と向き合い続けていくことで採用をくださり、自分を評価してくれたのだなと実感するので、
この仕事をしていてよかったなと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 担当地域が広く、自分の裁量で働ける自由度の高い環境がある。
「この先も世の中に必要とされ続ける物は何か」ということを一番に考え、この会社を志望しました。
取扱製品である、消毒剤・局方品は私たちの生活に欠かせないものです。
担当地域の広いこの会社で、必要不可欠な製品を自分の手でより多くの人に届けられることに魅力を感じました。
仕事の自由度が高い分責任も大きいため、人望や高度な情報提供力が必要だと考えていました。
さらに、限られた時間の中でより多くの医療機関を訪問する必要があるため、計画力と実行力も求められると感じました。
医療業界へ貢献できるだけでなく、そういった環境で働きたいと強く思い入社を決意しました。
 
これまでのキャリア 営業部(現職・今年で7年目)

この仕事のポイント

職種系統 MR(医薬情報担当者)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動中は、焦りや不安を感じることもあるかと思います。
周りと比べたり、企業の知名度や大小は気にせずに自分にあった企業を探してください。
壁にぶつかったときは、自分と向き合うことで、他にはない自分だけの強みを見つけることができると思います。
焦らず、前向きに頑張ってください。

健栄製薬株式会社の先輩社員

消毒薬の品質管理に携わっています。

品質管理課
YS
徳島大学大学院 創薬化学専攻

消毒薬を中心とした研究開発を行っています。

研究開発部(製剤研究部門)
KT
大阪大学大学院 薬学研究科

常に知識を深め、その知識を伝える仕事

学術情報部
AK
岡山大学 薬学部

行政への提出書類や表示資材の作成、製品の品質保証業務を行っています。

薬事・品質保証
KT
神戸学院大学 薬学部薬学科

医療機関の現場を支える製品の情報提供・収集

営業部 中部ブロック
YN

消毒剤/局方品の適正使用に必要な情報提供

営業部 近畿ブロック
只 考志
同志社大学 法学部/法律学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる