株式会社西日本シネ用品
ニシニホンシネヨウヒン
2024
業種
放送
各種ビジネスサービス/リース・レンタル
本社
福岡
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

1956年創業の西日本シネ用品は、映像のプロフェッショナル集団です。映像機器・音響機器レンタルや映像システム企画・設計からオペレーション、映像制作・編集まで幅広く対応しています。半世紀以上にわたり培ってきた技術とノウハウ、そして最新のハードとソフトを取り揃え、数多くのイベント・コンサート・展示会・国際会議などをサポートし、さまざまなコンテンツをお客さまに提供しています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

クライアントのやりたいことを「カタチ」にするプロ集団です!

私たちは最新の映像音響機器を用いて、デジタルハイビジョンをはじめとするさまざまなフォーマットでクロスオーバーに展開し、クライアントがやりたいことを「カタチ」にするプロ集団です。最新鋭の機器によるサービスで、クライアントのリクエストはもちろんのこと、イベントの目的・環境などに合わせた最適なシステムをコーディネートします。事前の企画・設計から現地でのセッティングやオペレーションまでをトータルにプロデュースする仕事です。確実な進行が求められる、国際会議や学会などの環境での実績も数多くあります。また、そうしたイベントの収録や編集などの映像制作まで幅広い事業を展開中です。

社風・風土

社員の成長が会社の成長へ

入社後はまず機材の知識、オペレーション業務を習得していただきます。基本的な機材の知識からしっかり育成していきますので、専門知識がない方も安心してスタートできます。定期的に面談を行い、短期・中期・長期の3つの目標を立て、いかに会社に貢献できるかを考え、現状と会社の求める人物像とを面談を通じて、相互理解を深めながら経験や知識を積み重ねて頂きます。将来、個人のやりたい仕事と会社の事業の方向性に違いを感じるような事があっても、この会社でやりたい事が実現できるように共に考え、そしてチャレンジして成功を収めてもらいたいです。できる限り会社はフォローします!社員の成長=会社の成長となるよう努めています。

事業優位性

お客様のやりたい事を形に出来るよう日々努力しています

近年、映像や配信が誰でもできる時代になりました。それに伴い、お客さまが求めるレベルもより高くなっています。私たちは映像のプロフェッショナルとして、オペレーション・機材・納品・運営のクオリティなど、当社にしか提供できない品質のサービスをお届けしています。ロケーション撮影が時間的にできない時などには、CG加工やアニメーション加工を通して、ハイクオリティなプロモーション映像にするのも私たちの腕の見せ所です。コロナ禍において新しい生活様式となる中、Web会議やイベントのライブ配信などで私たちがこれまで培ってきた技術を生かせる場が広がっており、時代に即したサポートを展開中です。

会社データ

事業内容 ■映像機材及び音響機器のレンタル業務・設営オペレーション業務
■ビデオ映像、コンピュータ画像の企画・制作事業
設立 1987年10月(創業1956年6月)
資本金 1000万円
従業員数 28名(2022年1月時点)
売上高 4億5,000万円(2021年7月決算時)
代表者 代表取締役 畑 裕二
事業所 【本社】 福岡県福岡市博多区那珂6丁目3番11号
【熊本営業所】 熊本県熊本市東区尾ノ上1丁目43番8号
会社ホームページ https://www.nisicine.com/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)