河本興業株式会社カワモトコウギョウ

河本興業株式会社

まちづくり/地域密着/インフラ/太陽光/リサイクル
業種 建設コンサルタント
建設/住宅/建材・エクステリア/設備・設備工事関連
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

工事部 施工主任
三原 和俊
【年収】非公開
これが私の仕事 ゼロから作りあげる面白さ
現場では重機の運転をすることもあります。入社前からパワーショベル・ブルドーザー・高所作業車等、色々な重機を扱ってきたので、今では重機は体の一部の様に思っています。操作の正確性はもちろん、常に周囲への安全配慮も欠かせません。他のスタッフと連携し、頻繁に声を掛け合いながら作業をすすめます。何もないまっさらな土地に、大きな建物が徐々に完成していくのを間近で見ると、仕事に達成感ややりがいを感じることができます。現在は土木やエクステリアの現場が中心ですが、今後は住宅やリフォームなどにも幅広く携わり、入社時の気持ちを忘れずに日々スキルアップを図っていきたいと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
大変な現場をやり遂げた瞬間
一番印象に残っているのは、治山ダムの建設工事を担当した時のことです。治山ダム(ちさんダム)とは、渓流での過剰な土砂流出や森林崩壊を防ぐことを目的として設置されるものです。山の中では生コンクリートを使用することが難しいため、H形鋼と呼ばれる鋼材で枠をつくり、その中に約400トンの石を詰めて堰堤を完成させました。基本的にはパワーショベルと手作業での工事。約半年の工期で2カ所、なかなかの難工事でしたが、辛いと感じたことはなかったです。現場にダンプトラックが入れず、途中から不整地運搬車で石を搬入したことも懐かしい思い出です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元の枚方に貢献したい!
私は中途採用で河本興業に入社しました。建設業界で約30年、様々な工事を経験してきましたが、規模の大きい土木工事への興味から挑戦を決意。幸い自宅と会社は目と鼻の先で、職住近接なので安心感があります。業界経験があったとは言え、入社して今までやったことの無い仕事を目の当たりにするのは新鮮でした。自分で一から手掛けて完成させる、その過程がとても面白かったです。扱うモノや見える景色も、前職までは鉄筋や設備が多かったのに対し、今は土や自然が中心。自然相手なので思うようにいかないことも多いですが、それも含めて面白く、日々やりがいを感じています。
 
これまでのキャリア 施工主任(10年)→重機オペレーターや施工管理(約30年)→河本興業入社後、工事部にて施工主任(5年)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分の手でモノを作り上げることが好きな人は楽しくやりがいを持ってできる仕事だと思います。興味があれば是非チャレンジしてください。枚方エリアで活躍したい方、是非私達と一緒に河本興業で働きましょう!

河本興業株式会社の先輩社員

工事管理全てに係る仕事

工事部 工事長
藤井 隆二

工事現場の進捗管理

工事部 工事部長
伊瀬 勝

住宅に関わる幅広い仕事

住宅事業部
神南 綾

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる