朝日ウッドテック株式会社
アサヒウッドテック
2024

朝日ウッドテック株式会社

商品開発/木材/機械/電気電子/技術/設計/生産技術/情報システム
業種
住宅
建材・エクステリア/総合電機(電気・電子機器)/機械/文具・事務機器・インテリア
本社
大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

世界トップレベル品質の木質建材メーカー
『朝日ウッドテック』

“木質建材”とは・・・
住宅に使用される、天然の木を使った材料

世界から選りすぐりの一流の素材を
一流のフローリングに育て上げるため
住む人のことを常に真ん中において考え
日々、研究開発を行っているメーカーです。

顧客は全国の住宅メーカー
工務店をはじめ、海外へも展開。

フローリング材を通じ
「心安らぐ住空間」を提供しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

『 心やすらぐ住空間 』 それが、私たちが届けるもの。

住まいの中で、いちばん肌に触れる時間が長い「床」。歩いたり、座ったり、寝転がったり…靴脱ぎ文化の日本人にとって、「床」は特別なもの。私たちは、最も人に心地よさをあたえる素材 “天然の木”を扱い、「床」を通して 『人々が心やすらぐ住空間』を提供しています。 “天然の木”ならではの、優しさやぬくもり。そこには人の人生を豊かに変えていく力があります。素材に敬意を払い、素材の力を最大限に引き出す思想とともに、100年以上にわたり“天然の木”と向き合い続けてきた私たちには、どこにも真似できない技術力があります。これはたとえ、時代とともに生み出す商品は変わっても、これからも変わらず受け継がれていきます。

事業優位性

時代を越えて受け継ぐ「木」への思い

朝日ウッドテックのルーツは、1913年(大正2年)に商都大阪の中心、船場で創業した『銘木商」にあります。 銘木商とは、数多くの木材の中から吟味を重ねて「銘木」を選び抜き、手塩にかけてその美しさを引き出すことを仕事の根幹としています。 「素材に敬意を払い、素材の力を最大限に引き出す」という当社独自のモノづくり思想は、まさにこの「銘木商」というルーツから受け継いだもの。 時代が変わり技術が進化していく中でも、当社の変わらない価値観として、ますます高い評価をいただいています。

社風・風土

【技術職】 自らの専門性を活かし、伸ばせる環境があります!

木そのものを使うだけでは、良い商品は生まれません。『木 + a の価値を創ること』 。その "+ a " に、あなたの個性と感性が活かされます!大学で学んだ専門知識を活かしながら、商品開発部、生産技術部、品質管理部といった部署で活躍。1・2年目から自らのアイデアを形にしていける環境で先輩後輩の垣根なく全社員が一丸となってモノづくりに没頭しています!是非、朝日ウッドテックで思う存分にスキルを発揮してください!                                           【技術社員の専攻】 機械、電気・電子、農学、生命環境、情報、物理・応用物理系、化学・物質工学系、建築・空間デザイン

会社データ

【新型コロナウイルス感染症への対応】 新型コロナウイルスの状況によっては一部プログラムを変更する場合がございます。
<感染予防の取り組みについて>
 ・出社前に検温を実施し、体調変化の有無を確認しています。
 ・マスクを着用して応対させていただきます。
 ・来社の方向けに、手指消毒液を設置しております。
 ・会場の扉や窓を開けるなど定期的な換気を実施しています。

<皆様へお願い事項>
 ・会社説明会には、事前にご予約をお願いいたします。
 ・必ずマスクを着用してのご来社をお願いいたします。
 ・ご来社時、受付設置の消毒用アルコールでの消毒・検温へのご協力をお願いします。

当面の間、ご不便をおかけいたしますが、感染予防を十分に行い、運営させていただきますので、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
事業内容 住宅に使用される、天然の木を使った“木質建材”の研究開発・製造・販売を行うメーカー。
顧客は日本全国の住宅メーカー・工務店、リフォーム店を中心に海外へも展開。

『ライブ・ナチュラル・プレミアム』をはじめとした自社ブランド商品は
 ・4年連続受賞のグッドデザイン賞
 ・経産省主催「感性価値デザイン展」選定
など、高い評価と信頼を得ています。
創業 1913年2月(創業110年)
旧社名(銘木商「霜寅商店」/朝日特殊合板株式会社)
資本金・売上高 資本金 11億円
売上高 257億円(2020年3月実績)
従業員数 822名(2022年4月現在)
代表者 代表取締役社長 海堀 哲也
営業拠点・製造開発拠点 ■ 大阪本社
  〒541-0054  大阪市中央区南本町4-5-10
  地下鉄 御堂筋線「本町」駅17番出口から徒歩2分

■ 東京支店
  〒136-0082
  東京都江東区新木場1-4-6  
  JRりんかい線 / 東京メトロ有楽町線「新木場」駅 徒歩5分

■ 商品技術 開発センター
  〒595-0814  大阪府泉北郡忠岡町2-7-8

■ 全国営業所
  北海道・宮城・埼玉・東京・神奈川・石川・名古屋・広島・香川・福岡

■ 全国ショールーム
  大阪(大阪本社)・東京(新宿パークタワーOZONE)
  神奈川(ランドマークタワー)・名古屋・福岡

■ 自社工場(4工場)
  〒595-0814  大阪府泉北郡忠岡町 木材コンビナート内
採用実績校 京都府立大学、静岡大学、神戸大学、東京大学、京都工芸繊維大学、九州大学、京都大学、甲南大学、関西大学、三重大学、立命館大学、大阪工業大学、日本大学、信州大学、名古屋大学、東洋大学、東京農業大学、同志社大学、大阪産業大学、名古屋工業大学、島根大学、関西学院大学、大阪市立大学、鹿児島大学、宮崎大学、大阪電気通信大学、立教大学、京都産業大学、近畿大学、産業能率大学、帝塚山大学、徳島大学、兵庫県立大学、大阪府立大学、福井県立大学、福岡大学、桃山学院大学、和歌山大学、大阪経済大学、兵庫県立大学、県立広島大学、名古屋工業大学、中部大学、県立広島大学
キーワード・商品名・ブランド名 ブランドデザイン/フラッグシップ技術開発/商品開発/企画/デザイン力/木材/設計/研究/工学/海外/メーカー/森林/林業/バイオ/建材/意匠/機械/マーケティング/電気電子/技術/非住宅/生産技術/改造/設備/製作
沿革 1952年  前身となる「朝日特殊合板(株)」を設立
1955年  業界の先陣を切って、銘木化粧合板の輸出業務開始
1958年  国内初の銘木化粧の壁材の規格品
      「アサヒファンシー・ピーリング」を開発・発売。
      JAS(日本農林規格)の「特殊合板」の標準モデルとされ、
      当社商品がJAS認定第一号工場となる
1960年  日本初の合板基材に銘木つき板を貼った床材(フローリング)の生産開始
1962年  専用生産ライン稼働スタート
1962年  銘木化粧合板で最も多かったヒビワレを防止する技術を開発
      APOC(アポック)と命名、当社の特許第1号となる
      (72年には米国特許取得)
1975年  高校生・大学生・大学院生に奨学金を無償給付
      大学等の研究機関に学術研究資金を提供する財団法人「海堀奨学会」設立
1985年  トヨタ生産方式を手本とするNPS研究会の会員となる
1988年  CI導入。新社名を「朝日ウッドテック(株)」に変更
1989年  東京ガス、大阪ガスとの床暖房商品の共同開発スタート
1990年  業界初の床暖房対応フローリングを発売
1997年  現会長海堀芳樹氏、社長就任
1999年  大手ガス会社との共同開発により、リフォーム用床暖房システム開発
2000年  『刷新2000年』のスローガンを掲げ、需要創造型企業への転換を宣言
2001年  (社)日本ガス協会より、都市ガス技術者最高の栄誉とされる
      「技術賞」を建材メーカーとしては初の受賞。
2002年  ISO14001認証取得。
2002年  創立50周年を迎え、「ライブナチュラルシリーズ」を開発・発売
      “木味革命”と銘打って、新たな業界標準を築いてきている
2003年  商品の低ホルF☆☆☆☆(Fフォースター)の性能を実現。
2004年  商品技術開発センター新社屋竣工(センター内にCO-LABを設置)
2006年  東京ショールームを新宿パークタウンにオープン
2007年  「ライブナチュラルリミテッド」6樹種発表
2007年  テクノステージ和泉工場竣工。
2007年  マレーシア・サバ州での植林事業に参加
2009年  国産スギ・ヒノキを活用した壁材「クールジャパン」発売
2010年  「クールジャパン」がグッドデザイン賞受賞
2011年  「クールジャパン」が2年連続、グッドデザイン賞受賞
2012年  無垢材挽板フロア「ライブナチュラル・プレミアム」発売。
      グッドデザイン賞受賞(2012年)
2013年  無垢材挽板フロア「ライブナチュラル・プレミアム」遮音フロア発売
      グッドデザイン賞受賞(2013年)
2014年 「ライブナチュラルプレミアム」のコーディネート部材「AndMore」シリーズを発売。
      グッドデザイン賞を受賞。
      「ライブナチュラルプレミアム」にマンション直貼り用(L-45)を追加。
      グッドデザイン賞を受賞。
2015年  リノベーションフェアを東京で開催
      「ライブナチュラルプレミアム」に"デザインオフィスnendo(佐藤オオキ氏)"との
      コラボレーションモデルを含む新シリーズ「デザインプレミアム」を追加し、
      「WOODTEC リノベーションフェア」で発表。
      「クールジャパン」がウッドデザイン賞受賞。
2017年  「WOODTEC FAIR2017」を東京・大阪・名古屋・福岡で開催
      「ライブナチュラルプレミアム」”ラスティック”を発売
      「クールジャパン」シリーズに奈良県産桧を活用したボーダータイプ桧を追加
      保育施設向けフローリング「プレミアムキッズ」を発売
2018年  横浜ショールームをランドマークタワーにオープン
      日本最大級の木質フローリングの大阪ショールームをリニューアルオープン
      「ライブナチュラルプレミアム」にチョークドスクラッチ加工を施した”MOMENT”を発売
      店舗をはじめとする非住宅に最適な「LiveNaturalプレミアム RUSTIC土足用」を発売
2019年  福岡ショールームを移転・新規オープン
      フローリングに関するあらゆる情報を網羅した情報サイト「フローリング総合研究所」
      を開設
      壁・天井材「the wall」を発売
2020年  試作工場「テクニカルファクトリー」を新設
      「ライブナチュラルプレミアム」マンション直貼り用(L-45)に”ラスティック”を追加
      保育施設向けの転倒衝撃を吸収するフローリング
      「プレミアムキッズ スマートセーフティ」を発売
      SIAAの基準に適合した「抗ウイルス・抗菌フローリング」を開発、発売
2021年  5つの衛生性能を備えた機能ブランド「HYGIENIC(ハイジェニック)」を発表
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)