三陽機器株式会社サンヨウキキ
業種 機械
金属製品/その他製造/農林/半導体・電子部品・その他
本社 岡山
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

技術部技術チーム
楢本 裕二(24歳)
【出身】愛媛大学  社会共創学部産業イノベーション学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 フロントローダの開発に従事
フロントローダというトラクタ用の作業機を設計しています。
三陽機器のフロントローダはトラクターメーカーの標準作業機として販売されているため、
自社の名前で世の中に出ることはありません。
しかし、大手トラクターメーカーの方々と対等に製品の開発を行うことが出来、
大変なこともありますが非常にやりがいを感じられる仕事だと感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
少しずつでも成長できる実感がある
入社2年目の時、初めて自分が設計した部品が出図されたことです。
初めて自分が設計した部品が商品になり世の中に出ていくと思ったとき
少しは農業の手助けが出来るようになったのかなと感じて嬉しかったのを覚えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 設計だけでなく検証まで自分でやる面白さ
設計者が自ら現場に出て設計検証や試験をおこなう業務体系に惹かれてからです。
三陽機器の設計者は、図面作成にとどまらず試作品の組付確認や強度試験など出図されるまでを担当します。
デスクで図面を作成したり現場に出て組付けや、機械の操作をしたりするのが理想の設計者像だったので三陽機器で実現できると感じて三陽機器を選びました。
 
これまでのキャリア 工学部出身では無かったので、入社当時は機械設計についてあまり知識がありませんでしたが
外部研修や普段の業務を通して、設計に必要な知識やスキルを身に付けてきました。

この仕事のポイント

仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

社会人を2年間経験して、会社で働く上で一番大事なのは人間関係だと感じました。
どれだけ仕事にやりがいがあっても、職場の雰囲気や人間関係が悪いと仕事は楽しくできません。
なので、今後インターンシップ等に参加する際は、事業内容や給与などに加えて「人間関係」「職場の雰囲気」を良く見ることを心がけてみてください。

三陽機器株式会社の先輩社員

技術だけでなく経営的な考えを

技術部開発チーム
明後 隆大
広島大学大学院 工学研究科

コントローラーの設計にひたむき

技術部メカトロチーム
小泉 悠
岡山大学 工学部機械システム工学科

完成品の動作が分かる設計を

技術部メカトロチーム
大室 祐斗
岡山県立大学大学院 情報通信工学専攻

CADの設計が実物化する

技術部技術チーム
淺野 隆裕
佐賀大学 工学部電気電子工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる