プロジェクト、メンバーなどをマネジメント 若手リーダーが活躍する企業

「大きく成長できる仕事に就きたい」と考える人は多いようです。成長を実感できる仕事は数多くありますが、そのうちのひとつが「プロジェクトやメンバーなどをマネジメントする」というものです。自分自身の業務を遂行するだけでなく、チーム全体を引っ張っていくリーダーシップや経営手腕なども身につく。そんな仕事を「若いうちから任せます!」という企業に、仕事内容や権限などを聞いてみました。

全 2 社

入社6年目でマネジメント職に就任。若手が活躍できる環境がSkyにはあります。

国内で高いシェアを誇る自社パッケージ商品の開発・販売や、カーエレクトロニクス・モバイル・医療など多岐にわたる領域でのシステム開発を通じ、情報社会を支えるSky株式会社。協力しながら仕事を進める「ALL Sky」の社風が若手を育て、ひと回り大きい挑戦の舞台へと羽ばたいていく。2015年入社の安藤もその一人。若くしてマネジメント職に就き、医療ITシステム分野で他社とも協業する一大プロジェクトのSky株式会社の代表としてチームを率い、全体の舵取り役を担っている。着実にステージアップしている彼に話を聞きました。

こんな仕事を任されています

病院向け医療ITシステムの設計・開発・実装からカスタマイズまで、全ての行程を担当してきました。現在は他社とも協業する一大プロジェクトのSky代表として、チームや業務、全体のマネジメントを任されています。

マネジメント職で得られる手応えの大きさを実感している。

「技術者としての達成感とマネジメントを行う立場としての達成感とでは、ひと回り違う。」と語る安藤。入社後のOJTより病院向け医療ITシステムの開発…続きを読む

Sky株式会社

[業種]ソフトウェア  (関連業種) コンピュータ・通信機器・OA機器 /情報処理 /通信 /インターネット関連

インターンシップ・1day仕事体験エントリー

業界トップクラスの成長を支える人財とは!?

ドラッグストア激戦区である北信越を中心に、わずか4年で店舗数を倍近い600店以上まで拡大した「クスリのアオキ」。2019年には業界トップクラスの坪数を誇る本社社屋が完成した。企業の成長を支えているのは、20代の若手社員達の活躍だ。例えば本社商品本部では、20代の若手バイヤーが活躍しており、1人で100億円単位の予算を任せられている。こうした若手社員の活躍の裏には、社員の多様性を尊重し、キャリアアップ意欲を高める秘密があるようだ。3名の若手社員にリアルな声を聞いた。

こんな仕事を任されています

本社商品本部のバイヤーは売れる商品を見極め、メーカーと売価や仕入の交渉を行う。自身が買い付ける商品の売り場も管理しており、定番の商品は半期ごと、季節のプロモーション商品は月一のペースでテコ入れする。

フレキシブルに自分らしい働き方を選び、企業と共に成長する

「クスリのアオキ」は北陸を中心に、関東や東海近畿へと進出し、2019年の福島県への進出以降、東北出店も加速。年間90店舗以上の新規出店を行っており…続きを読む

株式会社クスリのアオキ(総合職)

[業種]専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)  (関連業種) 専門店(複合) /その他専門店・小売 /専門店(メガネ・コンタクト・医療関連) /医療関連・医療機関

説明会・イベント情報 インターンシップ・1day仕事体験エントリー
全 2 社