長野計器株式会社ナガノケイキ

長野計器株式会社

【東証一部上場】圧力計、圧力センサ、圧力応用製品
  • 株式公開
業種 精密機器
設備・設備工事関連/半導体・電子部品・その他/機械/その他製造
本社 長野、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

技術本部 技術一課 応用開発課
有賀 大貴
【出身】日本工業大学  工学部・機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 微圧センサ、デジタル圧力計の設計・開発
私の部署では半導体圧力センサ、MEMSセンサなどを応用した微圧センサやデジタル圧力計を中心に扱っており、顧客のニーズに合わせた製品の設計・開発を行っています。
最近携わったものは、医療機器などに使用される微差圧センサや、食品、医療、バイオ関係で広く使用されるサニタリ防水圧力計などです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が設計した物が形になった時の達成感
技術部門に配属され、初めは事務的な作業や図面修正などの業務が多かったのですが、仕事に慣れてきた頃に試験用の治具の設計等の業務を行うようになりました。
試験品の仕様に基づき、機構の考案、応力計算、図面作成、市販品の選定と発注を行いました。一通り自分で考えた物が全て集まり、組んで動かしたときに問題無く動いたとき、すごく達成感が有りました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 幅広い分野での需要にまだまだ多くの可能性を感じたから
私は高校、大学と技術系の専攻でしたので、技術系の会社を中心に就職活動をしていました。
その中で長野計器は、国内60%のシェアを誇る圧力計は元より、圧力センサの分野でも高い評価を受けていて、幅広い分野での需要があることを知りました。
グローバルに展開していることもあり、これからどんどん伸びていく可能性が有ると感じ、この会社を選びました。
 
これまでのキャリア 研修期間(2年間)→設計・開発(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は早めから計画的に行うことが大事だと思います。
自分が理想としている条件に合う会社をピックアップし、予定を立て、早いうちから出来るだけ多くの会社を見ることが大事だと思います。
結果には運、不運もあります。自分を最大限アピールする事だけを考えましょう。

長野計器株式会社の先輩社員

圧力計・圧力センサの販売

営業本部 東日本営業部 東京営業所 営業一課
市川 耕輔
関東学院大学 工学部機械工学科

圧力センサ素子の開発と製品及び製造プロセスの改良・改善

技術本部 技術一課 センサ素子技術課
吉澤 貴光
東京農工大学大学院 工学府・物理システム工学専攻

センサの設計・開発

開発センター FBG開発課
T・N
信州大学大学院 工学系研究科・機械システム工学専攻

計測機器(圧力計)の販売

営業本部 東日本営業部 東関東営業所
H・T
千葉工業大学大学院 工学研究科

機械式圧力計及びその周辺機器の設計・開発業務

技術本部 計測技術部 技術一課
稲田 昌彦
東京都市大学大学院 工学研究科・エネルギー化学専攻

圧力計の図面作成および試験の補助

技術本部 計測技術部 技術二課
大島遼太
拓殖大学 工学部・電子システム工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる