巴山興業株式会社トモヤマコウギョウ

巴山興業株式会社

巴山グループ
業種 その他製造
建設/陸運(貨物)/建材・エクステリア/商社(建材・エクステリア)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

井上 直生(25歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 ☆幅広く多くの事を学べるお仕事☆
若いうちから責任がある仕事を任せて頂ける事が一番の魅力ではないかと思います。

主な仕事内容
・現場書類作成(契約書など)
・各種保険加入手続きなどの労務管理

これ以上に多くの事に携わることが出来ます。
幅広い知識を身につけたい方は楽しんでお仕事できると思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
☆一生懸命やったことが目に見えた瞬間☆
グループ会社の巴山建設(株)の方で毎年職場体験を4日程実施しております。
その中で、巴山興業(株)の工場見学や重機体験も丸1日を使い実施しているのですが、
私が引率という形で携わり中学生へ工場の説明等をやりました。
 職場体験終了後、参加してくれた中学生からお礼の手紙をもらいました。その中の内容に私が中学生に「工事現場は大きな音で作業しているから、大きな声でハキハキとしゃべらなきゃね」と何気なく伝えた事がすごく活きたという事が書いてありました。
 会社全体に向けられたお礼の手紙の中に私の名前を挙げてくれて書いてくれた事や中学生にとって初めての社会への触れ合いの場で良い印象を与えられた事が嬉しかったです。
 今でもそのお手紙は宝物です
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ☆専務の言葉で入社を決めました☆
私は土木やダンプカーとは無縁の学部学科卒業で、就職活動も全く違った職種を目指して行っておりましたが、ある所から地元である調布市や馴染みの深い多摩地域に貢献したお仕事がしたいと考え、急な路線変更で会社説明会に臨んだ事を今でも覚えております。
 企業研究を徹底していた職種を変えて、地域貢献がしたいという想いのみで再度始動した就職が、うまくいく訳が当然ありません。気分も沈んでいた中で「調布市」で検索に引っかかったのが巴山興業(株)でした。
 説明会を担当して頂いたのが当時は営業部長でした専務でした。その説明会で私は専務に今、不安に思っている事を伝えました。そこで抽象的な会社とは関係のない質問をした私に答えて頂けた答えをきっかけに入社を決断しました。その言葉は自分の中に秘めておきます
 
これまでのキャリア 2017年4月 新卒入社

この仕事のポイント

仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

憧れの業界や職種を目指して就職活動をされてる方はもし心変わりし急な路線変更があった時に対応できるように第2希望の業界業種の業界企業研究を若干でも進めていた方がいいかと思います。
 また決まった業界や職種がない方へは結局は企業と人との相性が大切になってくる部分だと思いますので、時間ある間は様々な説明会へ参加してみるといいかと思います。
 人それぞれの突破口は必ずあるはずですので、下を向きすぎることなく就職活動を進めてください。

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる