株式会社自遊人ジユウジン

株式会社自遊人

里山十帖/松本十帖/箱根本箱/オーガニックエクスプレス
業種 出版
ホテル/コンサルタント・専門コンサルタント/商社(食料品)/外食・レストラン・フードサービス
本社 東京、新潟

先輩社員にインタビュー

里山十帖/プレゼンター
安達千晶(27歳)
【出身】都留文科大学  文学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 プレゼンター、イベント企画、PR担当などマルチに業務を担っています。
2015年4月入社(総合職)。入社当初は里山十帖のプレゼンターとして客室の清掃や夕食のプレゼンテーションなど、目の前にいらっしゃるお客様の対応を集中的に担当。2年目からはクレンリネスマネージャーとして館内清掃の責任者となり、パート社員管理などもつとめました。
2018年1月、従来のプレゼンター業務と平行し、里山十帖のPR・広報担当に。ほぼ月1回開催されるイベントの企画・運営・PR、メディア対応などマルチに業務を担っています。また、4月からはコンサルティングセクションのアシスタントディレクターとしてもキャリアをスタート。山形の某旅館の担当として月に1回出張し、レポートをまとめています。
さまざまな人と触れ合える刺激のある職場で、責任感とやりがいのある仕事を楽しむ毎日です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「本当に楽しそうにお仕事されてますね、こちらまで楽しくなってきます」
最近の話ですが、久しぶりに夕食のプレゼンテーションを担当しました。
最近はパソコンと電話を使う業務が多かったので、自分自身も新鮮な気持ちでワクワクしていました。就職活動中のお子様とご一緒にいらしていたお母様から接客中に、「本当に楽しそうにお仕事されてますね、こちらまで楽しくなってきます。」と言っていただいた時は、この仕事を選んで本当に良かったと心から感じられる瞬間でした。
担当するイベントの準備期間や当日は責任と緊張感の中で必死に走り回っています。もちろん疲れますし、反省することもたくさんありますが、お客様がお帰りの際に「ありがとう。今日は楽しかった。」と言ってくださると、本当に疲れも吹き飛びますし、大変だけどやってよかったと思う瞬間です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 少数精鋭だからこそ、短期間のうちに多様な分野の仕事を経験できます。
入社5年目ながら、接客、フロント業務、広報、イベント企画・運営などさまざまな仕事を経験し担当してきました。これは少数精鋭の会社だからこそで、短期間のうちに多様な分野の仕事を経験できる環境だと思います。自分で考え行動し、各自の責任に任される場面も多いですが、責任感のある仕事の分、やりがいはすごく大きいです。
もともとは接客が好きで、東京や京都のホテルを中心に就職活動をしていましたが、毎日満員電車に揺られながら楽しく自分のために働くことを想像できずにいました。ホテルなら都市部でなくても……と再検討し始めた頃、リゾートでもない新潟で宿を始めた雑誌の会社がある。もともとは東京の会社なのに移住して雑誌も作るし農業もするし宿もするし、面白そう! どうせなら、面白い所で働きたいと思い履歴書を送りました。
 
これまでのキャリア 2015年4月新卒入社(総合職)、里山十帖・プレゼンター→2018年1月 里山十帖のPR担当→4月 コンサル部門のアシスタントディレクター(プレゼンター兼任)→ 2019年春よりディレクター専任に。

この仕事のポイント

仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が本当にやりたいことをちゃんと考えましょう!
就職活動は内定をもらうことがゴールではありません。大切なのはその先。入社後に「本当にやりたいことにつながる仕事ができている」と実感できるかどうかだと思います。
自分のやりたいことをちゃんと考える=自分を見つめ直し、分析できているということ。やりたい方向に進んでいれば、これまでやってきたこともそのためにあったということ。ブレない芯があれば大丈夫。笑顔を忘れずに頑張ってくださいね!

株式会社自遊人の先輩社員

「一人で何役もこなす」―― これが自遊人の社風であり、最大の特徴。

コンサルティング&プロデュース事業部アシスタントディレクター
天本季恵
武蔵野美術大学 造形学部基礎デザイン学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる