株式会社エデュースエデュース
業種 ソフトウェア
コンサルタント・専門コンサルタント/教育関連
本社 東京

先輩社員にインタビュー

ACOfficeサービス部
狩野晋也
【出身】駒澤大学  経営学部経営学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 「ものづくり」に留まらない仕事
私は現在、システム開発部においてシステムの開発から保守・運用まで担当しています。その中で、製品に対するお客様の要望を聞き、日々システムの機能改善を図っています。また私は、チームリーダーという立場なので、グループ内のスケジュールや人の管理も行っています。そこで重要になるのが、メンバーに対して積極的にコミュニケーションをとり、一人ひとりの現在の仕事の状況を把握することです。そのため、打ち合わせ以外でも、日常的にメンバーに声をかけています。仕事の中心はシステムの開発ですが、人と関わる力、コミュニケーション能力が大切です。そのような意味で、理系、文系を問わず、「ものづくり」と「人との関わり」の両方が好きな人におすすめしたい職種です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
システムを作る人と人との親密なやり取り
実際にシステムを利用していただいている方から直接、「システムを導入したことで業務が改善された」という声を聞けることが嬉しいです。システムは導入することがゴールではありません。学校の業務を効率化することがゴールです。システムを利用することでお客様の業務が改善されることが、開発者の何よりの成果だと感じています。開発者の立場からでは、どうしても利用者の顔や声を感じづらいものです。エデュースでは、営業の社員だけでなく開発者も、システムを利用していただいているお客様と直接関わっています。お客様と直にやり取りができることで、お客様それぞれのニーズに合ったシステムを提供していけるだけでなく、利用者からの反響を聞くことができ、日々のやりがいにつながっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き お客様の要望に直接応えられる会社
私は社内でシステムを開発するだけでなく、実際に導入してくださるお客様と関わりを持って仕事がしたいと思っていました。前職の会社は受託開発業務中心で、お客様と直接関わる機会がありませんでした。エデュースを選んだのは、学校業界に特化した自社パッケージを持ち、お客様の要望を直接聞いていき、提案できる会社だからです。エデュースには、開発職でも直接も利用者の声要望を聞き、それに対して開発者の視点から改善方法を提案できる機会が多くあります。社内でシステムを開発するだけで終わらず、学校にシステムを導入した後も、お客様と寄り添ってシステムの運用をお手伝いしていけることがエデュースの魅力です。お客様から直接いただいた声をもとに、今後はもっと学校の業務を改善できる新しいパッケージ商品を開発したいと思います。
 
これまでのキャリア IT会社(3年)→IT会社(8年)→エデュース システム開発部(3年目)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が面接官だったら、どういう人を採用したいのかを一度考えてみてください。面接官は何人もの学生と会っているわけですから、大事なのは面接官に印象を残すことです。印象を残すということは、ただ目立てばいいということではなく、面接官に「こんな子なんだな」と自分の人柄を伝えることです。新卒の採用では、即戦力となるようなスキルはあまり求められていません。面接官に「一緒に働きたい!」と思わせられるように、しっかりと自分をアピールしてみてください。

株式会社エデュースの先輩社員

学校の抱える課題解決の実行支援(主に人力で)

コンサルティング部
豊増 信賢
九州大学 教育学部

学校の経営課題を解決するITシステム、コンサルティングの営業

営業部
山崎 真司
大東文化大学 経済学部 経済学科

会社全体の管理業務 総務や経理から人事まで

経営管理室
佐藤 由紀恵
東京外国語大学 外国語学部

学校法人向けシステムの開発管理及び運用支援業務

システム開発部
臼井 徹
湘南工科大学 電気工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる