トナミシステムソリューションズ株式会社トナミシステムソリューションズ

トナミシステムソリューションズ株式会社

IT/ソフトウェア/自社開発/略称:TSS
業種 ソフトウェア
情報処理/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 京都

先輩社員にインタビュー

大阪システム部1課
匿名(23歳)
【出身】大阪教育大学  教育学部教養学科人間科学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 倉庫管理システム(PC、ハンディターミナル)の開発に携わっています。
最新のIT技術を活用した弊社の「統合型物流倉庫管理システム:Klog21」。このシステムをベースに、入荷・出荷・ロット管理などお客様それぞれの条件に合わせて開発を行なうのが私の仕事です。設計書どおりに動いたときはもちろんですが、自分の作った機能がシステムのひとつとして動く様子を見ると、より一層開発の達成感が味わえます。

ところでシステムエンジニアと聞くと、ずっとパソコンの前で仕事をしているイメージを持たれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。弊社では営業担当と一緒にお客様を訪問し、ご要望を直接伺うのもシステムエンジニアの仕事のひとつ。不明点をその場で解決できるメリットがあるほか、お客様と顔を合わせることでより真摯な姿勢で仕事に向き合えています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
入社半年足らずで、仕事を評価してもらえました。
入社して5か月ほど経った頃、研修の一環として、お客様に納品する前のシステム動作検証(結合テスト)を任されました。単純作業ではありますが、システムの異常を見逃すとお客様にご迷惑がかかるうえ、会社の評価にもつながる大切な業務です。

注意深く取り組んだ結果、数値のわずかな異常を発見。上司に報告したところ、「よく見逃さなかった、ありがとう」という言葉をかけてもらいました。新人でも、きちんと取り組めば相応の結果と評価が得られるということを知った、嬉しい経験でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 面接中にも、社内のコミュニケーションの良さを感じたからです。
就職活動では「IT、元請け」という軸を持ちつつも、一番重視していたのが社風でした。ところが50社ほどの説明会や面接に参加しても、社風は外から分かりにくいもの。そんな中、TSSだけは面接中でも社内の様子が見えるような和気あいあいとした雰囲気でした。

実際に入社してからは、社長から直接「最近どうですか?」と声をかけてもらうこともありますし、普段仕事をしていて分からないことがあるときは、自分の所属部署に限らず周りの先輩方が快くフォローしてくれます。頼れる人が複数人いるというのは、仕事をするうえでかなり重要だと今では強く思っています。
 
これまでのキャリア 大阪システム部(現職・2年目)

この仕事のポイント

職種系統 システムエンジニア(SE)
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動にも得手不得手がありますし、つらいと思う方もいらっしゃると思います。そういう方は、こう考えると良いのではないでしょうか。

自分の生い立ちや経験談を真剣に聞いてもらう機会なんて、なかなかありません。おそらく、友だちに話をしてもつまらなそうにするはずです。最初から自分に興味を持ってもらっているのは好条件だと思って、目一杯アピールしてみてください。

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる