トーイン株式会社トーイン
  • 株式公開
業種 印刷関連
紙・パルプ/機械/半導体・電子部品・その他/精密機器
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

生産管理本部 購買グループ
C.Y(23歳)
【出身】生物資源科学部 植物資源化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 より良いものをより安く手配する!それが購買のお仕事です!
函を作るために最初に必要なのが”紙”や”樹脂”です。

紙や樹脂は函の主材料であるため、その品質・価格などが製品に大きな影響を与えます。購買グループでは、それらを手配するだけでなく、コストダウンをするために価格交渉をしたり、お客様の納期にスピーディに対応すべく納期交渉も行います。

しかし、1番重要なのが「品質」です。いくら安いものが早く手に入ったとしても品質が悪ければ全く意味がありません。お客様に質の高い製品を提供するためには、それに応じた紙や樹脂を手配する必要があるのです。そこで、重要になるのが社内でのコミュニケーションです。お客様の要望を知っているのは営業部であり、実際に紙や樹脂を使用するのは製造部なので各部署にヒアリングをして、それを仕入先に伝えるのも購買グループの大切な仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
白いただの紙だった時から知っているため、店頭に並ぶ函には愛着が沸きます
当社では、店頭に並んでいるおなじみの製品から、消費者の目を引く新製品まで、様々な函を製造しています。自分が携わった製品をお店で見つけるとつい手にとって、その製品にまつわるエピソードを思い出します。

中でも印象に残るのは、新製品です。発売の何ヶ月も前から情報が流れ、営業、設計、購買、製造などの様々な部署が一丸となって作り上げていきます。最近では、短納期を希望されるお客様もいらっしゃるので、紙や樹脂の手配が困難になることがあります。私が主に手配している樹脂は生産に時間が掛かるため、納期交渉が不可欠です。社内調整や納期交渉を重ねに重ねてその結果、お客様の納期に間に合わせることができた時は、達成感が生れます。
あちらこちらで販売されている商品に携われたことが次の仕事へのモチベーションに繋がります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 消費者が最初に目にするのが私達の作る”パッケージ=商品の顔”
私は、人々の生活に関わる仕事がしたいと考えていたので、お馴染みの商品のパッケージを作っているトーインに大変魅力を感じました。
入社してから分かったのですが、パッケージ作りには様々な工程があります。一枚の紙から色鮮やかな立体のパッケージが出来上がる様を見たときは、とても感動したことを覚えています。
最近では、お客様の製品の品質に対する見方が大変厳しくなっています。そのような背景がある中で、お客様の大切な商品の顔となるパッケージを作ることができるということは、様々な工程を操る高い技術力や品質への信頼があるということなのです。

一般の人の目に当社の社名が触れることはありませんが、人々の生活の中で存在感のある
 
これまでのキャリア 2014年4月入社。
研修期間を経て、購買グループへ配属される。現在に至る。

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動中は、色々な業界や企業の情報を知るチャンスです。自分のやりたい仕事はもちろん、それに関係している業界など幅広い視野を持って活動しましょう。世の中の仕組みが分かれば、就職活動がより有意義なものになります。
つまずくこともあるかもしれませんが、決して自分を否定されたとは思わないで下さい。広い視野で活動していけば、必ず自分にマッチした企業が見つかるはずです。体調に気を付けて、がんばって下さい!

トーイン株式会社の先輩社員

お客様とのお話から1つのパッケージを作っていきます!

第五営業部 営業10グループ
T.O
経営学部 経営学科

各工程におけるお悩みは、生産技術グループまでご相談下さい!

生産技術部 生産技術グループ
O.B
工学部 環境化学科

工場のコントロールタワー!だからこそ大切な”コミュニケーション力”

生産管理本部 計画グループ
M.K
生活科学部 生活環境学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる