ロンドフードサービス株式会社
ロンドフードサービス
2023

ロンドフードサービス株式会社

弁当/配送/メーカー
業種
外食・レストラン・フードサービス
その他専門店・小売/その他サービス/食品/その他製造
本社
京都

私たちはこんな事業をしています

当社は京都に拠点を構え、企業様向けへ日替り弁当の製造や販売、
デイ・サービス施設の高齢者向けの食事づくりなどを手掛けています。
私たちは本当の意味で地域に寄り添う会社、愛される会社でありたいと考えております。
また、社員一人ひとりを大切な“人財”と考え、業務スキルだけでなく、人間性の教育にも尽力しております。
社外でも社内でも「和」を大切にした心のある事業運営が、当社が目指す企業の姿です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

お客さまも一緒に働く仲間も、食を通じてみんなを笑顔に

「地域に食を通じて毎日1万人の笑顔を創造する」という目標のもと、現在1日に約9,000食を皆さまにお届けし、笑顔をつくるお手伝いをしております。当社では年齢も経験もさまざまなスタッフが毎日仕事に励んでおり、その男女比率もほぼ半々です。多彩なメンバーが働いている当社が最も大切にしていることは、仲間との「和」です。それぞれの個性を尊重し合いながら同じ目標を見つめ、社員全員が同じ方向へともに歩んでいく。そんなチーム・ロンドとしての「一体感」を実感できる社風です。食を通じて人を幸せにしたいという思いを共有しながら様々な人と触れ合うことで、社員一同、会社とともに成長していきたいと考えております。

事業優位性

自社一貫体制×地域密着経営、地元と共にある企業へ

当社が目指すのは「地元地域に愛され続ける企業」です。京都においてお弁当づくりから配送までをすべて自社で手掛ける企業はほとんどありません。その特徴を生かして京野菜を使った地産地消のお弁当づくりを構想しております。自社農場をつくり地域の人や子どもたちと一緒に育て収穫した野菜を使ったお弁当をつくりたい。そんな夢の実現を目標に日々事業を推進しております。また、お客さまの声が直接届いてよりよいサービスづくりに創意工夫ができる点も当社の自社一貫体制の利点です。その結果、飲食業界全体が大打撃を受けた2020年においても当社の売り上げは前年比108%、5年前と比べるとおよそ130%と大きく業績を伸ばしております。

社風・風土

まずは何でもやってみる、自ら考え、挑戦する人が活躍できる社風

地元に貢献していくためにはただお弁当を製造して事業を続けていればいいというものではありません。培った業績は大切ですが、現状維持をするだけではなく自分で考えて成長できる集団でありたいと当社は考えております。そのために会社の目標などは「見える化」して社員にも共有します。そして社員自身も個人目標を立て、それがどれだけ実現できたかを半期毎に振り返りで確認していきます。これらを通じて社員一人ひとりに自分に何ができるのか、そのためには今何をすべきかなどを自分で考える力を養ってほしいのです。組織としてもアイデア発信やチャレンジを全面的に応援しており、失敗を恐れずに挑戦し続ける人を求めています。

会社データ

事業内容 ◆お弁当供給サービス、委託食堂の運営
設立 1986年10月
資本金 1,000万円
従業員数 85名(パート含む/××年×月時点)
売上高 ◆6億5,000万円(2019年3月期)◆5億9,000万円(2018年3月) ◆4億7,000万円(2017年3月)
代表者 代表取締役 土高 功陽
事業所 【本社】京都府京都市伏見区下鳥羽北ノ口町51番地
【下鳥羽工場】京都府京都市伏見区下鳥羽北ノ口町51番地
【淀工場】京都府京都市伏見区淀美豆町457
HP https://rondo-fs.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)