独立行政法人福祉医療機構
フクシイリョウキコウ

プレエントリーとは、「御社に興味があります」という意思表示です。エントリーシートの提出締切や説明会・面接開催情報を企業から受け取ることができます。

※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
政府系・系統金融機関
公社・官庁/医療関連・医療機関/福祉・介護
本社
東京

先輩社員にインタビュー

T(27歳)
【出身】社会学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 福祉施設への融資の審査業務
福祉施設の整備に必要な建築費等の融資を行うにあたり、計画の妥当性やお客様の返済力などを審査する業務を行っています。
審査の過程の中で、融資した事業が安定的に運営できるようアドバイスを求められる場面もあり、お客様の抱えている不安や問題点が何か把握し、その解決策をお客様と一緒に考えていくこともあります。
保育所から特別養護老人ホーム、障害者の方の就労支援施設まで種類も規模も様々な施設を扱いますので試行錯誤することばかりですが、それでも融資が決まったことをお伝えした時にお客様から頂く感謝の言葉はとても励みになります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
完成した施設を訪問して自らの仕事の意義を実感
私が審査を担当しご融資させていただいた資金で建築した障害福祉施設に伺うことがありました。審査当時はなかなか資金計画が固まらず、苦労していた案件だったのですが、いざ出来上がった施設を訪問してみると、利用者だけでなく学校帰りの子どもたちも気軽に遊びに来るような地域に愛される施設になっており、業務を通じて、障害者の方が地域で暮らすことは必ずしも簡単ではない中、その手助けができたのだと胸が熱くなりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 福祉や医療の基盤を支える組織
大学3年生から所属していたゼミが福祉政策や医療政策を扱っていたため、卒業後も福祉や医療に関わる仕事をしたいと思い、就職活動をしていました。
公務員試験も受験していたのですが、金融の面でこの分野に関わっているのは他になく、だからこそここでしかできないことがあるだろうと思い、入社を決めました。機構からの融資が経営について向き合ういいきっかけになったというお話を頂く度に、金融機関の存在が事業運営の良い刺激になることもあるのだと実感しています。
 
これまでのキャリア WAMNET事業課(3年間)⇒大阪支店福祉審査課(現職・2年目)

この仕事のポイント

職種系統 その他公務員・団体職員
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 経営者と接する仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動中は、その時々でうまくいく時もあればうまくいかない時もあるかと思います。もし、不安で一杯になったり、気持ちがどうしようもなく焦ってしまったりしたときには、一度立ち止まって、ご家族やご友人など周りの方々に相談してみてください。自分なりに今の状況を言葉にしていく中で、解決策が見えてくることもあります。ぜひ頼れるところをどんどん頼ってみてください!

独立行政法人福祉医療機構の先輩社員

全国の福祉・医療施設のためのコンサルティングの実施

K

福祉・保健・医療に関する総合情報提供サイトの運営

N

掲載開始:2022/02/14

独立行政法人福祉医療機構に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

独立行政法人福祉医療機構に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリー候補数が多い企業ランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

※リクナビ2023における「プレエントリー候補」に追加された件数をもとに集計し、プレエントリーまたは説明会・面接予約受付中の企業をランキングの選出対象としております。

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)