理研電線株式会社リケンデンセン

理研電線株式会社

古河電工GP/電線ケーブル製造/インフラ/環境保全
業種 非鉄金属
重電・産業用電気機器/その他製造
本社 東京、千葉

先輩社員にインタビュー

市島工場 メッキ線部
Y.Y(25歳)
【出身】岡山大学大学院  自然科学研究科 数理物理科学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 スズメッキ線に関する技術マネジメント
スズメッキ線に関して、技術開発から品質管理まで幅広く行っています。そのため、入社一年目から上司や先輩、工場の作業者の方々から指導を受けて、試作品の製作や不良の発生原因の解明など多くの経験をしました。
 この仕事で肝心な事は、工場の状況について常に把握することです。そこから様々な課題を発見し、それを達成するためにどのような手段や対策をどの順番でいつ実行するのがよいかを考えていきます。それらがうまく合わさって課題が達成できた時、そこにこの仕事の面白さがあると思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
トライアンドエラーを繰り返して成功させた試作品の製作
入社して数ヶ月経過した頃、初めて試作品の製作に携わりました。目的の規格になるように製造条件のパラメータを計算して製造をするのですが、試作品の値と規格値にズレが発生してしまいました。多くの時間をかけて調整を繰り返してそのズレが解消された時、今までの苦労が報われたようで非常に嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 永年の歴史で培われた技術力とそれを生かした新事業への展開力
私が就職活動をしていた頃、企業を選ぶ際に注目していた点はその企業にしかない独自の強みを持っていることです。理研電線における強みとは、創業から80年を越える歴史の中で培われてきた技術です。そして、創業の際に基盤となったエナメル塗装絶縁電線の技術を生かして、他の分野へも積極的に進出している点に魅力を感じました。その技術を自らの手で進歩させたいと思い、入社を決定しました。
 
これまでのキャリア 市島工場 メッキ線部 技術スタッフ(現職・1年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

あなたが企業を選ぶ際に、一番の決め手となる要素は何でしょうか。事業内容や経営方針、または給与や勤務地など、答える人によって様々な意見があると思います。一番の決め手となる要素について後々悔いることがないように十分に考えること、及び就職活動の早い時期に決定することができれば就職活動を円滑に終えることが出来るのではないでしょうか。

理研電線株式会社の先輩社員

工場のバランサー兼コーディネーター

市島工場メッキ線部
S.T
長岡技術科学大学大学院 工学研究科 生物機能工学専攻

高天井用LED照明製品の製造技術向上・品質保証

新潟工場 技術・品質保証グループ
T.K
新潟大学大学院 自然科学研究科 数理物質科学専攻 化学コース

発泡ポリエチレンシートの製造 ~製造ラインの管理者~

市島工場 プラスチック製品部
匿名
愛媛大学 大学院理工学研究科 物質生命工学専攻 機能材料工学コース

工場内の設備の修理、冶具の設計・製作

千葉工場 製造G
S.F
千葉工業大学 工学部 電気電子情報工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる