J&T環境 株式会社ジェイアンドティーカンキョウ

J&T環境 株式会社

【JFEグループとJERAが出資するリサイクル事業会社】
業種 プラント・エンジニアリング
電力・電気/エネルギー/その他サービス/その他製造
本社 神奈川
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

サーマル・ケミカル本部 ケミカル工場
【技能職】匿名(31歳)
【出身】日本工学院専門学校  環境・バイオ科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 液体の産業廃棄物処理工場の運転管理
廃液処理を専門とした工場で働いています。様々な工場などから排出される廃液は、多様な種類があり(酸性・アルカリ性・重金属やフッ素を含む液)、またそれぞれ処理する方法も異なります。これらの廃液の特徴を的確に捉えて最適な処理方法を選択することで安全に処理を進めることができます。また新たな処理方法やリサイクル技術を考え提案して、利益増加につながったときは嬉しさを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
処理方法の改善を積極的に進め、会社の利益向上に貢献した
入社5年目で生物処理設備を担当していた時に、緊急の廃液処理依頼を受け、1ヶ月で1,600万円の売上プラスを達成しました。依頼された廃液は、当時処理を行った経験が無い種類の廃液であり、処理方法の検討から行いました。最初は設備トラブルを生じさせたり臭気を発生させるなど失敗の連続でした。そこでメンバー全員で話し合って最適な処理方法の検討を行った結果、新たなアイデアを創出し、全ての問題を解決することができて新しい処理方法を確立させました。知識と経験を皆で共有しどんな難題でも挑戦し達成する楽しさが、私のやりがいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地球環境に貢献し、総合的なリサイクルに強みを感じたため
公害問題を専攻するゼミに所属していたのがきっかけで、地球環境保全に携わる仕事に興味を持ち、リサイクル事業を中心に就職活動を行いました。この会社に注目したのは、業界トップクラスの総合的なリサイクル事業に加え、収集運搬事業や計量証明など、事業に必要な設備が数多く揃っており幅広く地球環境に貢献できると感じたからです。また私は、廃液処理やリサイクル事業に興味があったので、この業界に入ってみようと感じたのが一番の決め手です。
 
これまでのキャリア サーマル・ケミカル本部 ケミカル工場 廃液処理担当(4年間)→生物処理・受入担当(現職1年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 とことん地球環境に貢献する仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分にどのような仕事が向いているのかを、しっかりと見極めることが大切です。興味がある企業の説明会には積極的に参加し、情報収集し自分に合った企業に勤められるよう、就職活動を行ってください。

J&T環境 株式会社の先輩社員

パレット製造工場の操業管理

西日本本部 箕沖リサイクル工場
【技術職】匿名
千葉工業大学 工学研究科 機械サイエンス専攻

リサイクル技術の開発や新規工場の建設プロジェクト

技術本部 技術室
【技術職】匿名
都城高等専門学校/千葉大学 機械工学科/工学部 都市環境システム学科

産業廃棄物の焼却処理施設における操業、保全業務

サーマルケミカル本部 サーマルリサイクル事業部 横浜エコクリーン(焼却炉)
【技術職】匿名
東邦大学大学院 理学研究科 環境科学専攻 (修士)

新規リサイクル事業の検討推進及び既存リサイクル工場の設備投資

技術本部 技術部
【技術職】匿名
横浜国立大学大学院 環境情報学府 環境生命学専攻

乾電池・バッテリーリサイクル工場の操業サポート

サーマル・ケミカル本部
【技術職】匿名
山口大学 工学部 循環環境工学科

蛍光灯をリサイクルする装置の開発・保全・不安全箇所の改善

マテリアル本部 蛍光灯リサイクル工場
【技能職】匿名
湘南工科大学 工学部機械デザイン工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる