株式会社M&Cエムアンドシー

株式会社M&C

【サポート薬局】調剤薬局/在宅医療/介護医療
業種 専門店(ドラッグストア・医薬品・化粧品・調剤薬局)
医療関連・医療機関/商社(医薬品)/福祉・介護/その他サービス
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

サポート薬局浪速店
棚橋彩佳(22歳)
【出身】大手前短期大学  ライフデザイン総合学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 病院から処方箋を持って来る患者様の対応
私は調剤薬局を知るまでは、患者様が病院から処方箋を持ってきて入力をするだけの仕事と思いました。実際の調剤薬局は病院から処方箋を持って来る患者様の対応だけじゃなくて老人ホームに入る入居様にお薬を用意して届けたり、患者様のお薬を用意したりと1日の仕事の内容は濃いですが、色々な患者様と対応する事ができます。お薬を用意することによって薬の名前も少しずつ覚えることが出来ました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
患者様に笑顔で処方箋を受け取り対応する
私は人に笑顔を届けることがとても得意です。どんな患者様でも笑顔で丁寧に対応します。得意な笑顔で患者様に褒めて頂いたり、元気だねって声掛けてくれたり私も仕事を頑張ろうと思いとても嬉しいと思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 実際の店舗で1日インターシップをさせて頂いたこと
一般的な調剤薬局の会社選考会では説明会を参加してから面接という流れの所が多いと思います。サポート薬局では、実際の店舗でどのような仕事をするか、インターシップで1日体験する事ができます。私はそこに魅力を感じており、この会社を選んだ理由の1つでした。店舗で1日働き、調剤薬局で先輩方と1日働いたことで、勉強になる事や普段経験のないないことを体験させて頂いたことがこの会社を選んだ理由です。インターシップを開催する会社は中々無いので、私にとってはとても有難いことでした。
 
これまでのキャリア 入社当初は大変だったのは薬の名前を覚えることでした。お薬は最初に開発された先発医薬品と開発費用がかかってないジェネリック医薬品の区別ができませんでしたが、、お薬の名前も少しずつ覚えることができました。

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

インターシップを受けて調剤薬局の内容をいっぱいし知ることが出来るのはサポート薬局だと思うので機会があれば是非受けて頂き、ご縁があれば一緒に働くことが出来たらなと思います!

株式会社M&Cの先輩社員

幅広く人を助ける医療チームの一員

サポート薬局平野店
岡本祥吾
大阪大谷大学 薬学部薬学科

医療事務と薬剤師のサポート

サポート薬局総持寺店
絹田毬乃
大阪電気通信大学 医療福祉工学部健康スポーツ科学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる