十一房印刷工業株式会社ジュウイチボウインサツコウギョウ
業種 印刷関連
出版/広告
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

情報管理部
鈴木 大河(30歳)
【出身】法政大学大学院  人文科学研究科英文学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 複雑な作業を単純化・効率化する自動組版プログラムの作成
印刷物を作成する為の版データには、基本は一緒で所々で差異が生じて複数のバリエーションを作る必要があるものや、作業量は多いけど毎回同じ作業が必要となるもの等があります。そういった作業を単純化・効率化する為のプログラムを作成しています。お客様から支給されたエクセル等の原稿データを取り込み、形を整えて版データ作成用のアプリケーションにデータを渡し、印刷用のPDFを作成するところまでボタンを押していくだけで完結することで、時間もかけずに正確なデータを作ることを目標としています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
プログラムで課題解決
定期刊行物でお客様からの入稿データの構造が大きく変わる機会がありました。それまでは、エクセルデータから図表を作って、設定値を適宜修正する必要がありました。入稿データを以前までの形に整え直すのでは手間が増えてしまいます。いくつもの作業方針を検討し、この機に大幅に仕様変更を行いプログラムで直接図表を作成することにしました。今まで通りのものが出来たのに加え、適宜修正していたグラフの目盛りなどの設定値を読込データから最適なものに自動で書き換えることが出来た時は嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分に合った作業内容
学生時代は文字の視認性と学習効果の相関について研究をしていました。その経験を活かしたく十一房印刷を選びました。入社時は版データを作成するプリプレス部に所属し、見やすい・わかりやすい印刷物の作成を目標に作業をしていました。その際に歴代の先輩社員が作った自動化プログラムの恩恵を受けながら、自身の作業用にプログラム改変などもしていましたので、現在の情報管理部でのプログラム作成作業は性に合っているかと思います。
 
これまでのキャリア プリプレス部、営業企画部、生産管理部を経験し、現在は情報管理部に所属(2020年10月1日 情報管理部 主任 就任)

この仕事のポイント

職種系統 プログラマー

先輩からの就職活動アドバイス!

新型コロナウイルスの影響で環境が大きく変わったことと存じます。出来なくなったことも多いですが、その一方でリモートでの作業など新しい方法も生まれています。柔軟な対応力とアイディアで一緒に乗り切りましょう。

十一房印刷工業株式会社の先輩社員

お客様の望みを汲みとる

プリプレス部
家永 楓
早稲田大学 文化構想学部 文芸・ジャーナリズム論系

印刷用データの修正、組版、名刺組版の管理業務

プリプレス部
石井 裕樹
東京大学 文学部 哲学科

お客様とスタートからゴールまでずっと一緒

営業企画部 兼 プリプレス部
星野 大樹
日本大学 芸術学部 文芸学科

会報誌の作成・進行、印刷用データの組版など

プリプレス部
藤森 聖太
早稲田大学 文化構想学部

印刷用データの修正、組版、名刺等出力、採用関連の管理作業

プリプレス部
黒沢 愛子
慶応義塾大学 文学部 人文社会学科

保険パンフレットの受注・進行管理

営業企画部
長沼 弘子
学習院大学 文学部 日本語日本文学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる