十一房印刷工業株式会社ジュウイチボウインサツコウギョウ
業種 印刷関連
出版/広告
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

プリプレス部
石井 裕樹(32歳)
【出身】東京大学  文学部 哲学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 印刷用データの修正、組版、名刺組版の管理業務
印刷用のデジタルデータの作成・修正を担当しています。Adobe社製のデザイン用ソフト(InDesignやIllustrator)やwordなどを使って作業します。基本的に営業がお客さまとの窓口になるので、私自身はデスクワークが主です。
十一房では、毎日複数の会社の名刺を作っています。受注から組版、発送まで一連の流れを社内で一括で行っており、私は組版の管理を担当しています。全体の流れの中でなるべくミスをなくし、ボトルネックを作らずに工程が進むように気をつけています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
もっといい方法がないか考える
私は、Excelの関数やプログラムを使う複雑な仕事も担当しています。手作業によるミスを防ぐためにプログラムで自動処理していますが、ときどきエラーなど予想外のことが起きるので、気の抜けない仕事です。
あるとき勘違いやケアレスミスが重なり、その作業の進行を止めてしまいました。
「エラーが起きてから慌てて対処というのは、仕事のやり方としてよくない!」と、作業に関わるメンバー全員で、リスクアセスメントを実施しました。リスクアセスメントは、通常作業に潜むリスクを見つけ出し、解決する手法です。メンバー全員で情報を共有し、リスクを探し対策を考えました。自分一人では難しかったですが、チームで協力した結果、安全で効率のよい方法を確立できたことで、仕事を作り上げる喜びを実感することができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 安定感とチームワーク体制
きっかけは活字が好きだからというだけの理由です。BtoB主体で取引先に銀行や保険会社など大企業が多く、安定感があるというのも魅力だと思いました。
使用するアプリケーションについて全く知らずに入社したので、最初は不安でしたが、先輩社員が個人のレベルに合わせて丁寧に指導してくれたので、一つずつ覚えることができました。
実際に業務を行う中でいいなと思う点は、チームごとに業務の進行を管理しているところです。繁忙期には部内で仕事を分散し、特定のメンバーに過度に負荷がかからないよう管理しています。
毎年行っているスキルアップ研修など、新しい知識や技術を得られる機会が多く、自身の成長に繋がっています。
 
これまでのキャリア 入社~現在6年目 プリプレス部

この仕事のポイント

職種系統 編集・制作
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

とにかく行動することが大切です。ただあまり根を詰めるとバテてしまうので、自分にはどれくらいの時間を就職活動に充てることができるか考えて、余裕のある計画を立てることをお勧めします。自分のペースを崩さずに地道に行きましょう。

十一房印刷工業株式会社の先輩社員

お客様の望みを汲みとる

プリプレス部
家永 楓
早稲田大学 文化構想学部 文芸・ジャーナリズム論系

お客様とスタートからゴールまでずっと一緒

営業企画部 兼 プリプレス部
星野 大樹
日本大学 芸術学部 文芸学科

会報誌の作成・進行、印刷用データの組版など

プリプレス部
藤森 聖太
早稲田大学 文化構想学部

複雑な作業を単純化・効率化する自動組版プログラムの作成

情報管理部
鈴木 大河
法政大学大学院 人文科学研究科英文学専攻

印刷用データの修正、組版、名刺等出力、採用関連の管理作業

プリプレス部
黒沢 愛子
慶応義塾大学 文学部 人文社会学科

保険パンフレットの受注・進行管理

営業企画部
長沼 弘子
学習院大学 文学部 日本語日本文学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる