北海道文化放送株式会社ホッカイドウブンカホウソウ
業種 放送
通信
本社 北海道
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

総合ビジネス開発室
倉田 彩加(29歳)
【出身】早稲田大学  文化構想学部 文化構想学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 イベントや番組の企画・運営/新規ビジネスの開発
テレビ局の仕事には、番組を通じて、視聴者に情報を伝えるだけではありません。当部署では、イベントや番組の企画・運営から、新規でビジネスの開発など、「放送とは異なる形」で北海道に暮らす皆さんに「エンターテインメント」をお届けします。
UHBでは、北海道マラソンやさっぽろ雪まつりといった、道内のビッグイベントを手掛けているところも魅力の一つだと思います。番組と違って、イベントは会場でお客様の反応を直接見ることができ、そういった反応は今後の企画材料に繋がります。
また、「番組企画」では、スポンサーのリクエストをくみ取り、予算内でどういったことができるか、総合的にプロデュースします。過去には、ミニ枠番組「札幌乙女ごはん。」を企画しました。
入社してからずっとチャレンジングな仕事をさせてもらっています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
日本の代表的なイベントに関われたこと
UHBの雪まつり会場では、フジテレビで放送しているアニメキャラクターや営業依頼がかかったコンテンツで大雪像化しています。
2018年にさっぽろ雪まつり担当になったとき、何か新しいことができないか考えました。
ただ、キャラクターコンテンツを扱うと、権利関係やビジュアルの使用など、ルールが厳しいことが一般的です。
国内外から観光客が集まる冬の一大イベントに、どうしても日本の代表的なキャラクターで大雪像化をしたいと思っていました。飛び込みで電話をし、その熱意を伝えた結果、ちょうど手塚治虫生誕90周年と重なり、鉄腕アトムなどを手掛ける手塚プロダクションから、大雪像化のご了承を頂きました。
今になっても、鉄腕アトムの大雪像写真を使いたいとお問合せが来るので、苦労した甲斐があったと、とてもやりがいも感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 若手からチャレンジできる環境/UHBの「明るさ」・「人柄」
「生まれた北海道に貢献したい」「北海道の魅力を国内外にPRしたい」という想いがあり、北海道の企業を中心に見ていました。中でも、世の中への影響力が強い媒体はテレビ局で、特にUHBは、スポーツ中継やさっぽろ雪まつりなど、地元密着のイベントに力を入れていると感じました。
また、海外事業にも力を入れていると聞き、私が住んでいたポートランド市は、札幌市と姉妹都市ということもあったので、海外経験を活かせないかと思い、志望しました。
そして、なんといっても面接をしていく中で、面接官(UHB社員の方々)との相性が一番良かったです(笑)4回あった面接も笑いが絶えず、あっという間に最終面接まで進んでいました。
社員になった今でも、UHBの「明るさ」・「人柄」の良さは変わらず、アットホームでフレンドリーな職場環境があります。
 
これまでのキャリア 2014年入社以来、総合ビジネス開発室(旧事業部・旧事業開発部)に在籍

この仕事のポイント

職種系統 販売促進・営業推進
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「たくさん会社説明会に参加するべし」
就職活動の時しか、企業を見比べる機会はありません。どの業界に興味があるかリサーチし、時間の許す限りたくさん会社説明会に参加した方が良いと思います。
実際に働いている人たちのお話を聞くと、各会社の色や考え方を知ることができます。HPや就活参考書だけでは分からないことがたくさんあり、いい意味で違う部分に出会えます。
就活は時間も労力もかかって大変かと思いますが、人生一度っきりと思って頑張ってください!

北海道文化放送株式会社の先輩社員

TVはもちろんイベントからwebまで発想次第で何でも仕事にできます!

営業局 営業部
石川 広大
早稲田大学 政治経済学部 経済学科

映像コンテンツを生み出し、人々に情報と感動や笑いを与える仕事

編成制作局 制作部
山口 泰右
法政大学 社会学部 メディア社会学科

放送局で働く人たちをITで応援する!

技術局 放送システム部
越智 実咲
北海道大学 工学部 情報エレクトロニクス学科

北海道の出来事を取材し道民に情報を正確に早く伝える

報道スポーツ局 報道情報部
木村 洋太
立命館大学 産業社会学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる