利昌工業株式会社リショウコウギョウ

利昌工業株式会社

エレクトロニクス材料/電機機器/電気絶縁材料・工業材料製造販売
業種 半導体・電子部品・その他
化学/重電・産業用電気機器/輸送機器
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

開発本部 第三研究開発センター
K.O(25歳)
【出身】和歌山大学大学院  システム工学研究科 システム工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 静電気拡散性材料の開発
静電気による電子部品の破損を防止する、半導電性積層板の開発を行っています。入社1年目なので、上司のパートナーとして一緒に新規製品の開発に携わっています。開発の業務は、市場調査、研究、試作、製造、客先フォローと製品が出来るまでの工程全てに関わります。私が直接、お客様と話し合う機会はまだ無いのですが、社内ではほぼ全ての部署と関わりがあり、社内でフォローし合いながら仕事に取り組んでいると実感できます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
担当している開発案件が次のステップに進めた時
開発の業務は、どう工夫すれば製品の要求性能を満たせられるか、試行錯誤や打ち合わせをする機会が多いです。性能の水準を満たせば、試作・製造へと次のステップに移ります。入社1年目の私ですが、上司や先輩方の手助けを受けて、ラボ実験から新製品の試作段階まで携わる事が出来ました。まだ製品化までの道のりは長いですが、周囲の方のおかげで一歩ずつでも確実に仕事が前に進んでいると実感でき、上司と先輩方へのありがたさ、仕事の楽しさを感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 研究開発に力を入れており、新入社員でも新規開発案件に携われる
決め手は研究開発を重視していることでした。就職活動中、自分で新たな製品を世の中に広めたいと考えていた私は、様々なグローバルニッチトップ製品を世に送り出している利昌工業に目が止まりました。弊社は自主独立の研究開発型企業であるため、新入社員であっても新規製品の開発に携われると知り、新製品を開発したい私にマッチしていたので選びました。
 
これまでのキャリア 研究開発(現職・今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

これほど多くの会社の話を聞ける機会は、おそらく就職活動中だけかと思います。もし自分が何をしたいのか悩んでいるなら、自身の専攻だけにとらわれず、少しでも興味を持った会社へどんどん足を運んでみてください。そうすれば、自分に合う企業がより見えてくると思います。

利昌工業株式会社の先輩社員

リアクトルの設計開発

開発本部 第一研究開発センター
M.K
大阪工業大学 工学部 電気電子システム工学科

省力化設備の導入と現有設備の保守・改善

生産本部 生産技術開発室 兼滋賀工場工務係
N.T
金沢工業大学 工学部 ロボティクス学科

ITを社員の日常へ

管理本部 情報企画室
R.K
立命館大学 政策科学部 政策科学科

熱硬化性プラスチックの営業

営業本部 大阪工業材料チーム
T.O
甲南大学 法学部 法学科

電子機器に使用する基板のルートセールス営業。今は製品を勉強中です。

東京本部 東京電子材料チーム
S.O
東洋大学 文学部 哲学科

お客様の要望を聞き、提案する営業

東京本部 東京電機チーム
T.A
日本大学 理工学部 社会交通工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる