株式会社プロダクト オブ タイムプロダクトオブタイム
業種 外食・レストラン・フードサービス
コンサルタント・専門コンサルタント/その他サービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

大衆居酒屋事業部/事業部長
山口 健太郎(34歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 大切にしている“価値観”を軸に、自信と成長を生み出す。
現在、大衆居酒屋事業部全体の責任者を担当しています。事業部内の3つの店舗に出て、運営に参加することもありますし、また、会社全体の制度や方向性に関わる分野にも参加しています。会社全体の部分で言えば、勉強会の開催を担当しています。これは、私たちが大切にしている“価値観”について、なぜ大切にしているのかの話や、業態に関わらず、飲食業として活かせる本質的な技術やマインドの話を、入社するすべてのスタッフ向けに行っています。雇用形態も、年齢も、価値観も違えば、みんな働く理由はバラバラなもの。そこを私たちが大切にしている価値観のもと、仕事を通じて挑戦し、自信やスキルや給与を得て、一人ひとりが成長を感じられるような会社づくりをしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
全国150店舗中の4店舗に、2年連続選出。
入社直後はFC事業部に所属し、串カツ田中の運営を行っていました。串カツ田中では、年に1度、全国の店舗の中から優秀な店舗を表彰するフォーラムが開催されています。約150店舗のうち4店舗が選ばれる表彰に、当社運営の3店舗中2店舗が、それぞれ選出されたことがありました。同じブランドでメニューや価格は同等の中だからこそ、一つ一つの接客やサービスが違いを生むものだと思います。そんな中、店舗ミーティングを頻繁に行うなど全員で意識のステージを変え、“無意識に上質なサービスが出来る組織”をつくれたことが勝因だと思います。自分たちの日々の取り組みが、客観的な視点から評価されたことは、大きな自信になりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分が出した結果が、ダイレクトに評価される。
入社まではずっと音楽関係の仕事をしていました。30歳になった時に、「これまで自分がしてきた経験が、他の分野でどれだけ試せるか」といった部分に興味が生まれ、“初めての社会人”を当社でスタートさせました。入社前は、会社というものは年齢や勤続年数や、これまでの肩書などが少なからず見られるものだというイメージを持っていたのですが、それがまったくなかったことが印象的でしたね。自分が出した結果がダイレクトに評価に比例する。だからこそ、一つ一つの仕事に手を抜かず、意欲的に向き合えていると感じています。
 
これまでのキャリア 2014年入社/事業部長/「串カツ田中事業部」→「大衆居酒屋事業部」

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私個人としては、飲食店ならどこでもいいという想いで入社をしました。新卒の方たちですと、そうはいかないかもしれませんが、会社や環境によって左右されないくらい強い自分を持つことも大切だと思います。真摯にやって、ダメなら次にいけばいいと思いますよ(笑)

株式会社プロダクト オブ タイムの先輩社員

忙しいときこそ落ち着いて。様々な役割からお店を支えます。

大衆酒場 BEETLE 田町店/キッチン
堀内 菜摘
国際学院埼玉短期大学 健康栄養学科

2店舗統括の料理長。 だけど、料理長って呼ばないで(笑)

Bistro ミヤマス ・ Lubina/統括料理長
渋谷 芳希

将来の目標に近づくための、スピード抜擢。

マネージャー(店長)
狩俣 勝一郎
創価大学 経済学部 経済学科

お店がジブンゴトになると、経営者視点が養われます。

クラフト麦酒ビストロ CRAFTSMAN/マネージャー(店長)
西山 篤子

成長を感じられるのは、任せてもらえるから。

クラフト麦酒ビストロCRAFTSMAN/キッチン
伊藤 美波
国際パティシエ調理師専門学校 パティシエ調理学科

お客様の生の声を大切に。

大衆事業部
山口顕
目白大学 経営学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる