株木建設株式会社
カブキケンセツ
2023

株木建設株式会社

ゼネコン(土木・建築事業)/ICT/環境ビジネス/KCS改善活動
業種
建設
建築設計/建設コンサルタント/設備・設備工事関連/不動産
本社
茨城、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
総合評価 - 評価が高い項目 -

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!】
2021年に創業100周年を迎えた総合建設会社です。日立セメント株式会社など22の関連会社から構成される「株木グループ」の中心企業で、創業の地である茨城県を中心に、東京、大阪、そして日本全国で事業を展開しています。1世紀にわたり脈々と受け継がれてきた思い、そして新しい技術を意欲的に取り入れる進取の気風を活かし、「進化する老舗企業」として歩みを進めていきます。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

創業100周年、量より質を重視する老舗の総合建設会社

創業は1921年。土木事業と建築事業を2本柱で、全国的なスケールで事業を展開する総合建設会社です。道路、橋梁、ダムなど社会のインフラを整える土木事業、商業施設、マンション、学校など人々の生活を支える建築事業、共にあらゆる分野の施工実績があります。単なる「数字上の成長」を目指さないのが当社の伝統。「質」を重視し、お客様に納得いただける価値ある仕事を提供してきました。古くからお付き合いのあるお客様も多く、継続的な関係性を築いています。100年の実績と経験に裏付けされた社員の「技術力」の高さも当社の自慢です。今後も「質」を重視した企業姿勢を貫き、信頼を積み重ねていきます。

事業・商品の特徴

工事全体に精通したオールマイティな技術者集団

中堅企業のメリットは一人ひとりがマルチな才能を発揮できる「オールマイティ」を目指せること。用途や工法の違う様々な構造物に幅広く挑戦できるチャンスがあるのも当社の魅力です。また、工事の一部のみでなく全ての工程に携わることができ、技術者として優れた能力や知見が身につきます。当社の現場はチームワークの良さが特徴。スケールの大きなモノづくりには多くの人の協力が不可欠です。感謝の気持ちを忘れず、良い信頼関係を築いています。「人」を大切にしている企業だからこそ、若手のスキルアップも支援します。土建の学生はもちろん、他学科出身の社員も活躍しています。学校での学びを下地に、技術者としてスキルを磨けます。

戦略・ビジョン

時代に即して、変化を楽しむ

株木建設が100年もの間事業を続けて来られたのは、その時代に合った施策を取り入れ、変化し続けてきたからこそ。現状に留まらず、変化を楽しめる性質こそ当社の強みです。代表取締役社長を務める「株木康吉」は30代で社長に就任した経歴の持ち主。未来を見据えた新たな取組みを実施し、企業のさらなる飛躍を目指します。例えば、建設現場における働き方の見直しとしてICT技術を積極的に導入。ドローン測量や3Dキャドを取り入れることで、現場の作業効率アップに繋げます。環境に配慮した事業の強化も、まさに昨今の時代の流れを汲んだ進歩的な取組みです。進化する老舗企業として『時代に即して、変化を楽しむ』ビジョンを体現していきます。

会社データ

事業内容 総合建設業(土木事業、建設事業)
建設コンサルタント業
測量業
宅地建物取引業
一級建築士事務所
設立 1943年11月(創業:1921年4月)
資本金 27億円
従業員数 378名(2020年5月現在)
売上高 305億1493万円(2020年5月期実績)
代表者 代表取締役社長 株木 康吉
事業所 【本店 ※登記簿上の本社】
茨城県水戸市吉沢町311番地1

【東京本社】
東京都豊島区高田3丁目31番5号

【支店】
東京、北関東、つくば、名古屋、大阪、九州

【関連会社】
日立セメント(株)、日立コンクリート(株)、(株)日立パイル、ユニバーサルプランニング(株)、(株)ウッドストックカントリークラブ ほか、全21社
沿革 【大正10年4月】  土木請負業として創立
【昭和18年11月】  株式会社株木組に改組
【昭和23年8月】   株木建設株式会社に商号変更
【昭和39年11月】  札幌、仙台、水戸、東京、名古屋に支店を開設
【昭和40年10月】  大阪支店を開設
【昭和50年12月】  (社)日本建設業団体連合会に加入
【昭和52年12月】  九州支店を開設
【平成10年2月】    水戸支店新社屋完成
【平成10年6月】    ISO9002を取得(東京支店土木部門)
【平成12年1月】    機構改革にともない水戸支店を茨城本店に改組
【平成13年4月】    全店にてISO9001を取得
【平成14年3月】    つくば支店を開設
【平成14年10月】  北関東支店を開設
【平成16年11月】  本店を茨城県水戸市へ移転
【平成17年10月】  全店でISO14001(登録番号 MSA-ES-476)を取得
【平成20年7月】    「KCS改善活動」キックオフ
【平成30年6月】    「新シンボルマーク」を商標登録
【令和元年10月】   株木康吉が社長に就任
【令和3年4月】   創業100周年
ホームページ https://www.kabuki.co.jp/
施工実績 大正10年から100年の歴史を積み上げてきた株木建設。株木建設の前身である「株木工業所」において、飛行場建設工事を請け負ったことから、当社は歩みを始めました。以降、道路やダム、上下水道等のインフラづくりから、商業施設、スポーツ施設、マンション等生活を豊かにする建築事業まで幅広く多くの建築物を手掛けています。

【 土 木 部 門 】
■道路・橋梁(一般道路、高速道路、橋脚)
■ダム
■上下水道・浄水場(配水塔、ポンプ場、浄化センター)
■トンネル
■農業土木・土地造成(震災復興工事、用水路)
■河川(堤防、樋門、
■スポーツ施設(スタジアム、ゴルフ場)
■浚渫・港湾(空港、防波堤)
ほか多数


【 建 築 部 門 】
■官公庁施設(庁舎、消防署、ごみ処理施設)
■教育文化施設(学校、歴史的文化財)
■宿泊・居住施設(マンション、都営住宅、ホテル)
■医療・福祉施設(病院、老人ホーム)
■工場・倉庫(製造工場、魚市場、物流センター)
■商業・スポーツ施設(ショッピングモール、体育館、道の駅)
ほか多数



気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)