株式会社Cominixコミニックス

株式会社Cominix

【東証一部上場】
  • 株式公開
業種 商社(機械)
商社(電機・電子・半導体)/商社(金属)/その他商社
本社 大阪
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

耐摩製品営業本部 大阪営業部 耐摩製品営業1課
N・Y(30歳)
【出身】関西学院大学  商学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 製缶工具、耐摩工具、破砕部品の直販営業
耐摩製品部隊の営業として担当地区のユーザー様への営業活動を行っております。
耐摩部隊の主な商材は製缶工具で、飲料缶や18リットル缶などの金属容器を製造する為の金型部品を販売しております。
日常生活においてとても身近な製品である飲料缶などのものづくりに関われる事はこの仕事の一つの面白さだと思います。
また、当部門で扱う品物は標準品や在庫品は少なく、ほとんどが受注生産の加工部品です。
その為、決まりきった商材ではなく、材質や表面処理を含めて様々な品物の提案が可能な事がこの仕事の一番の面白さだと思います。。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めての予算達成
我々、営業には年間の予算(目標売上数字)があり、その達成を目指し日々営業活動を行います。
私が入社4年目の年、営業としては2年目の年に、初めて年間の予算を達成しました。
その年は先輩上司から新しく引き継いだ大口の客先もあり、予算が前年よりもかなり高くなっていたのですが、
担当が自分に変わって注文が減ってしまわないよう、
大口の客先へは前年の担当者よりも訪問頻度を上げる事で知識に乏しい分を補おうと心がけました。
そうして何とか予算達成にこぎつけると、予算を組んだ上司から
「厳しい数字を付けたと思っていたけどよく達成したな」と労いの言葉を頂きました。
到底、計画的に順調に達成したなんていうスマートなものではなかったですが、
本当にやっていて良かったと思えました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人、商材
私がこの会社を選んだ決め手はズバリ「人」です。
説明会や面接で顔を合わせていた総務部長、ならびに社員の方々の和やかな雰囲気、親切な態度に魅力を感じました。
働いていく上でやはりどういった人と共に働くかはとても重要だと思います。
また、企業を絞っていった理由としては「商材」があります。
就職活動中はモノづくりに携わりたいという思いから、始めはメーカーを見ていたのですが、
徐々に商社に惹かれて行きました。メーカーではその社内の設備で作れる物しか扱えないですが、
商社はたくさんのメーカーから仕入れることで多くの物を扱えると思ったからです。
この会社は日本のモノづくりを下支えする商材を扱っており、
取り扱う商材の気風への共感もあり徐々に興味を持って行きました。
 
これまでのキャリア 大阪営業3課にて営業(内勤:1年、内勤+営業手伝い:1年、営業:6年)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

これから長ーくお付合いしていく会社を決める就職活動ですから、焦らずにじっくり納得できるまで頑張ってください。
ただ漠然と説明会に参加するのではなく、自分がその会社に入ったらどういう仕事をするのか(出来るのか)をイメージしてみてください。
可能な限り具体的にイメージしてみる事が、自分と合う会社を見つける助けになると思います。

株式会社Cominixの先輩社員

切削工具の提案営業

海外事業部 メキシコ担当
A・H
京都外国語大学 外国語学部・スペイン語学科

現在の仕事内容

中部第二営業部 名古屋営業2課
H・Y
関西大学 総合情報学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる