アキラ機電株式会社
アキラキデン
2023
業種
その他商社
設備・設備工事関連/プラント・エンジニアリング/商社(電機・電子・半導体)
本社
宮城

私たちはこんな事業をしています

当社は、株式会社日立製作所の特約店として産声を上げ、主に東北6県を営業エリアに産業インフラシステムと、上下水道・農業用排水設備を中心とした公共インフラシステムのエンジニアリング・施工と火力発電所・水力発電所における電力システムの製品・メンテナンスの提供といった事業を手掛けています。また、これまでの施工技術を生かし、再生エネ、省エネ事業などの環境事業にも活動範囲は広がっています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

東北6県エリアで、暮らしに欠かせない社会インフラを支える

当社は、日立製作所の特約店からスタートし、現在は東北6県を営業エリアに上下水道設備などのエンジニアリングと施工、維持管理のほか、電力会社向けの発電施設のソリューションサービスを提供しています。いずれも、毎日の暮らしに欠かせないインフラに携わる事業であり、快適な生活を支える責任感と誇りを持って取り組んでいます。環境問題がグローバルに取りざたされている中、当社も次世代により快適な生活環境をつなげていくために、長期的な視野に立って、構想を確立していかなければなりません。これまで積み上げてきた実績と培ってきた技術力を生かし、各分野にトータルソリューションを提供してまいります。

技術力・開発力

自然災害や急激な電力需要の増加などに適切に対応する技術力

インフラ設備というのは、うまく動いていて当たり前のもの。どのような非常事態にも適切に対応し、平時と変わらず運用することが求められます。当社では、大雨や洪水により、河川水位が急激に上昇し自然排水できなくなった場合に、ポンプの自動運転で強制的に雨水を排水する雨水排水設備を提供。また、厳冬期に上昇する電力需要に対応できるよう、火力・水力発電所において安定供給できるソリューションもお届けしています。また、環境に配慮したエネルギーづくりのため、高効率自家発電システムや太陽光発電システムなども開発。お客さまの事業ニーズに合わせた技術を提供し続けています。

会社データ

事業内容 上下水道設備等のエンジニアリングと施工、維持管理のほか、電力会社向けの発電施設のソリューションサービスを提供しています。また、受変電・空調・給排水設備の設計・施工、維持管理、産業用機器・電気機械等、日立製品の販売も行っています。
設立 1956年6月
資本金 8000万円
従業員数 139名(2020年5月時点)
売上高 192億円(2020年5月時点)
代表者 代表取締役社長 中川 崇
事業所 ■本社
〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡3-4-1 アゼリアヒルズ6F
TEL:022-298-3031
FAX:022-298-3075
■電力部(仙台市青葉区)
■事業所
向洋電機事業所(岩手県盛岡市)、盛岡営業所(岩手県盛岡市)、久慈営業所(岩手県久慈市)、奥州営業所(岩手県奥州市)、青森営業所(青森県青森市)、秋田営業所(秋田県秋田市)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)