パーソルテンプスタッフ株式会社 研究開発事業本部パーソルテンプスタッフ ケンキュウカイハツジギョウホンブ

パーソルテンプスタッフ株式会社 研究開発事業本部

パーソルテンプスタッフ株式会社 研究開発事業本部
  • 株式公開
業種 化学
食品/非鉄金属/化粧品/医薬品
本社 東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価10件~20件
  • 総合評価
  • 4.47 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 仕事内容の理解 4.28

特集記事とは、この企業が掲載された特集テーマに沿って、注目されている理由や魅力をリクナビが独自に取材した情報です。

特集テーマ:化学・生命・環境資源系卒の先輩が語る! この会社を選んだ理由

分析化学の専攻を活かし、シリコーン素材開発の最前線に立つ

一つの研究テーマを真剣に追究した理系学生は、社会人となってから、培った研究手法や経験を土台に未知の領域で知的好奇心の扉を次々と開いていくことができる。本人が思いもよらなかった未来を拓くことも可能だ。大学院で金属ナノ粒子の合成と分析を追求するなど材料化学を専攻していた永作美有(写真)も、自分自身を最も成長させられる未知の進路に期待し、パーソルテンプスタッフが理系人材活用を目指して研究・開発職を支援する『Chall-edge』を選んだ。
「私は将来、研究や開発以外の職種にも挑戦してみたいなど、自分を一つの型に嵌めたくないタイプです。就職活動では研究していた金属ナノ粒子に拘らず、他の化学領域にも視野を広げていました。様々な最先端技術に触れられる機会があり、しかも安定して働けるChall-edgeは、一領域に収まりたくない私の最適解でした」
入社した永作は、コスメやパーソナルケア製品向けのシリコーンエマルジョンの開発に配属された。大学院時代の研究対象とは関連性がほとんどない素材の開発だが、それは彼女自身が望んだこと。新しい領域で歩み始めた永作は、すぐに社会人の研究者らしいやりがいを見いだした。

「様々な乳化方法から最適な方法を選択し、安定的かつ高パフォーマンスな新製品のシリコーン材料を開発・提案するこの仕事には、論文やレポートがゴールだった大学院時代の研究では感じられなかった、ものづくりの醍醐味を新たに得ました。一方で、新製品開発に必要な分析の手法や、分析機器の使用方法、有機溶剤の取り扱いに関するノウハウなどは大学院時代に培ったものを土台とすることができました」
シリコーンエマルジョンの開発が一段落し、新しい就業先である国内有数の学術研究機関において、量子コンピュータ活用の鍵を握る「量子ビット」の開発に取り組んでいる。
「最初は『私が量子コンピュータ?』と驚きましたが、一つひとつ新たな知見を獲得しながら刺激的な毎日を送っています。これも当社だから出会えた領域です。当社は単なるスキルとニーズのマッチングで配属を提示するのではなく、私が目指す方向やキャリアデザインをトータルに考え、未来へとつながるポジションを提案してくれます。将来は、シリコーン素材の開発や量子ビットの開発などの幅広い経験をもとに、私自身がコーディネーターとなって、多くの研究者や技術者を幸せにしたいと考えています」

キャリアもワークライフバランスも私らしく。研究開発職として、自分らしい働き方を応援してくれる会社です

自分らしく働きながら、思いがけない分野やキャリアとの出会いが楽しい

パーソルテンプスタッフは、本当に自分がやりたいことに対して全面的に応援してくれる会社です。それは、仕事の面だけではありません。心から信頼のおけるコーディネーターや営業が、勤務地やライフプランの面でも自分にとってプラスになるように動いてくれるのが伝わってくるのです。成長をサポートする定期的な研修も魅力で、最近はモチベーションをアップさせる研修を受講し、ポジティブな性格がより強くなりました。ワークライフバランスも満足。私はほとんど定時に帰り、オフタイムではヨガやショッピングを楽しんでいます。
実は、就職活動では大手専門メーカーとも悩みましたが、妹が「研究開発の専門職として生きる働き方ってこれからの時代に合っていてかっこいいよ」と当社への就職を応援してくれ、とても嬉しかったことを覚えています。今では、当社の道を選んで本当に良かったと実感しています。

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる