松原産業株式会社マツバラサンギョウ
業種 化学
商社(化学製品)
本社 福井
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

製造部
花房 克光(23歳)
【出身】福井工業大学  スポーツ健康科学部スポーツ健康学科 卒
【年収】240万円位
これが私の仕事 製造部門のリーダーになるため日々勉強をしています!
発泡スチロールの加工部門で、日中の製造時間帯のリーダーになるため日々勉強をしています。どんな種類の製品をどれくらいの量、どのラインで作るのかという製造計画を元に、作業するスタッフに指示を出します。スムーズに作業できているか、機械にトラブルがないか等、全体を見ながら計画通りに製造を行っていきます。業務が効率よく進められるように業務改善の提案も積極的にしています。日々、学びの最中ですがやりがいをもって楽しく仕事に取り組んでいます!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の提案で作業効率が上がり、喜んでもらえたこと
入社してまだ半年ですが、「ここ、改善しませんか?」と上司に提案し、受け入れてもらいやすい環境も魅力の一つです。先日も、成型された発泡スチロールが流れてくるすべり台のような部分がずれないように支えを追加したり、古くなっていた受け台を新しく交換したのですが、実際に作業する方から「(作業が)やりやすくなった」と喜ばれ、作業効率も上がったのが嬉しかったです。また、お昼休みに仲の良い先輩と休憩しながらいろいろ雑談する時が楽しく、適度に息抜きをしてメリハリをつけています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 見学時の職場の明るい雰囲気と、未知の分野にチャレンジしたいと思ったから
大学生の時に、居酒屋でアルバイトをしており工場長と人事担当の方がお店の常連で、普段から良くしてもらっていました。ちょうど就活の時期にタイミングよく声をかけてもらい、実際に会社見学をさせてもらったのですが、職場の雰囲気が明るく、それまで触れたことのない発泡スチロールの加工が面白そうだと魅力を感じました。大学の専攻がスポーツ学科だったので、培った体力やチームワークを活かせるのではないか、せっかくなら新しい世界にチャレンジしよう!と考え、当社を選びました。
 
これまでのキャリア 新卒入社→工場で各部門を3か月かけて体験(金型の準備、成型、検品、梱包、運搬など)→営業の先輩に同行(1か月)→現在の役割

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

実際に、会社訪問や工場見学などに積極的に参加したほうがいいと思います。実際に自分の目で見ることで、職場の雰囲気などをリアルに感じることができ、就職先を決める上での判断のひとつになると思います。

松原産業株式会社の先輩社員

周りと協力しながらてきぱきと仕事をこなすことが大事です。

荒木 愛美
仁愛大学 人間学部 心理学科

入社当時の現場の経験を事務職に生かしています

山本 綾香
福井県立大学 経済学部

計画に沿って発泡スチロールの原料を流し込む金型を準備・交換

製造部
今井 萌生
仁愛大学 人間学科 心理学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる