株式会社サンシンコーポレーションサンシンコーポレーション

株式会社サンシンコーポレーション

電気工事 受変電設備 保守 メンテナンス インフラ
業種 電力・電気
本社 福島、東京
インターンシップ・1day仕事体験の評価(-件)
  • 総合評価
  • -
  • 評価が高い項目
  • -

先輩社員にインタビュー

府中事業部
加藤 正太郎(23歳)
【出身】立正大学 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 電器設備点検の助勢。点検に使用する器材の運搬や点検員の補助。
当社では、鉄道の変電所やオフィスビル、公共施設等に導入されている電気設備の点検が主な業務内容となっています。ですが、私は現在入社一年目で、まだ点検の行う上で必要な認定が頂けていないため、点検の助勢を行っています。助勢員は、点検員の方が点検の際に使用する器材を業務車両を用いて現場まで運搬することや、必要な器材の手渡し・高所作業時の脚立の支え等点検中の補助、設備内の清掃が現場での主な業務となっています。また、事務所では、現場の詳細や業務内容、必要な器材等を記載する仕様書の作成、現場にて使用する器材の準備・業務車両への積み込みが主な業務です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
点検が終了した後、設備の復旧が無事に完了したとき
私が入社してから二週間程経った頃、初めて現場での業務に行くことになりました。一緒に現場へ行く上司の方から事前に業務内容を伺ってはいたのですが、初現場ということでひどく緊張していました。実際、現場に行ってみると顔を合わせたことのない点検員の方がほとんどな上に、電気設備に関わるため、一歩間違えば多いな事故に繋がってしまうという恐怖から不安でいっぱいでした。そんな中でどうにか全ての業務を終え、無事に設備の復旧が完了したと聞いたときの安心感は今でも忘れられません。また、作業を行った施設が現在も無事に運用され、人々が利用していることに喜びを感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社の雰囲気、従業員の方々の人柄の良さ。
私は、電気という人々が生活するうえで必要不可欠なものに関わり、多くの人が安心して過ごせる世の中にしていきたいと考えて、この業界で就職活動を行っていました。そんな中で当社の面接を受けました。会社説明会を担当してくださった方は非常にフレンドリーで接しやすく、安心して話を聞くことができました。説明会の中で工場の見学などもさせていただいたため、自分が今後どのようにこの会社で働いていくのかが非常にイメージしやすかったです。そういった新入社員に寄り添った姿勢を目の当たりにしたこと、また、事務所や工場で働く従業員の方々のやさしさや熱意に直接触れることで当社の魅力を存分に感じたのでこの会社を選びました。
 
これまでのキャリア 電気設備点検助勢(現職・1年)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動をするうえでやりたいことが決まっているのはとても良いことだと思います。ですが、正直な話、そういったことが特に見つかってなくてもよいとも思います。取り敢えずいろんな業種の説明会を聞いてみれば出会えるかもしれませんから。大事なのは諦めずに何社も見てみることです。「数撃ちゃ当たる」なんて言葉もありますからね。思いつめすぎず頑張ってください。

株式会社サンシンコーポレーションの先輩社員

点検の助勢業務。具体的に点検に必要な機材や点検後の清掃を行います。

府中事業部
遠藤 隆之亮
高千穂大学 商学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる