愛知県経済農業協同組合連合会アイチケンケイザイノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ

愛知県経済農業協同組合連合会

JAあいち経済連/農業商社/JA
業種 商社(食料品)
食品/その他商社/団体・連合会/エネルギー
本社 愛知
インターンシップ・1day仕事体験の評価210件~220件
  • 総合評価
  • 4.51 評価点数の画像
  • 評価が高い項目
  • 事業内容の理解 4.61

先輩社員にインタビュー

生産資材部 肥料農薬課
大橋 遵
【出身】三重大学  人文学部 法律経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 企画・開発職・・・肥料の推進企画・仕入供給改善
各肥料取扱メーカーと打ち合わせをし、今後力を入れていきたい品目の選定やキャンペーン企画、需要に応じた商品の仕入れなどを行っています。そのため生産者の方がどういう肥料を必要と感じているかを常に考え、地域担当(営業)にも話を聞きながらメーカーと交渉しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の提案した肥料・農薬を使用していただき、良さを実感してもらえたこと
営業時代になりますが、自分の担当地区に集団でカリフローレを生産している組織があり、その方たちから「大きくて見栄えの良いカリフローレを作るには、どの肥料と農薬を使えばよいか」という質問をいただきました。そこで私はカリフローレについて、どのような肥料が生育に適しており、どのような害虫や病気が出るかを調べました。そうしてカリフローレに適した肥料・農薬を選定し、生産者に提案したところ、とても立派なカリフローレができ、市場でも過去最高の価格で売れたため多くの感謝の言葉をいただけたことが印象に残っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 商社という仕事に興味があったから
自分は就職活動を始めるまで、どのような仕事に就きたいかのイメージもなく、やりたいこともありませんでした。そのため就職活動が始まった頃は、様々な業界を受けながら自分が興味をもてる仕事を探していました。その中で商社という業種に興味をもち、商社を中心に就職活動を進めていきました。そして元々自分が大学で地域経済学を勉強していこともあり、地域に根差した企業であるJAあいち経済連に入会を決めました。
 
これまでのキャリア 営業(2年間)→企画・開発(現職・今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 商品企画・プランニング
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が自信をもって話せるエピソードを1つもっておくと、就活に有利だと思います。面接において必ず聞かれることは学生時代のエピソードだと思います。皆さん必ず1つは準備をするとは思いますが、本当にそのエピソードが相手に伝わるか、良い印象を与えられるかを周りの人に話して確認してみてください。そこで周りの就活生と差をつけることが大事だと思います。就活中は多忙でストレスも多いかと思いますが、体調には気を付けて後悔のないよう取り組んでください。

愛知県経済農業協同組合連合会の先輩社員

集出荷システムの機能検討・県下JAへの集出荷システム導入提案

園芸部 青果販売課 青果企画開発担当
鈴木 梨央
名城大学 農学部 応用生物化学科

安全・安心な農産物づくりをサポートする仕事

営農総合室
田中 久留美
岐阜大学大学院 応用生物科学研究科 生産環境科学専攻

営業担当として外食・中食・給食業者へお米を提案しています

米穀部 パールライス2課
加藤 大夢
南山大学 経済学部 経済学科

愛知県の養牛生産基盤の維持拡大と生産者の経営安定を目指す仕事

畜産部 畜産課 養牛担当
宮川 透
愛知大学 地域政策学部 地域政策学科

組合員に豊かな暮らしを提供する仕事

生活部 ホームエネルギー課
松田 玲汰
名城大学 経営学部 経営学科

組合員の所有する資産の維持と土地のコンサルタント!

建設部 地域開発課 ハートホーム担当
蟹江 大斗
中京大学 法学部 法律学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップ・仕事体験エントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる