株式会社スキナスキナ

株式会社スキナ

ウェディング/ブライダル/マーケティング/メディア/広告
業種 ブライダル・冠婚葬祭
広告/コンサルタント・専門コンサルタント/各種ビジネスサービス/その他サービス
本社 東京、大阪

先輩社員にインタビュー

スキナウェディング 新宿サロン
中谷 光里(25歳)
【出身】近畿大学  経営学部 卒
【年収】非公開
ポジティブな実践派
これが私の仕事 恥ずかしくて伝えられない想いをカタチにしています
「 なぜ、結婚式をするのか? 」
新郎新婦様によって様々な思いがあります。

・お父さんとヴァージンロードを歩くのが夢。
・おばあちゃんにウェディングドレス姿を見せたい。
・お父さん、お母さんに「ありがとう」を伝えたい。

結婚式という場には、こんなたくさんの想いが溢れてるんです。
豪華な演出なんてなくても、その想いは伝えられるんです。

私のお仕事は、新郎新婦様の普段恥ずかしくて伝えられない想いをカタチにして伝えるお手伝いをすることです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「照れくさかったけど、伝えて良かったです」この言葉が聞きたくて
普段の生活では恥ずかしくて言えない「ありがとう」や「ごめんね」が不思議と言えてしまうのが結婚式なんです。
逆に言うと、結婚式を逃すと一生伝えることのない想いかもしれません。だから私は、新婦様にはもちろん、新郎様にも大切な人への想いをお手紙にして書いてもらいます。そんな手紙を読む結婚式クライマックスは心温まる素敵な空間になります。
結婚式が終わってから新郎新婦様に「手紙なんて恥ずかしいと思ってたけど、ちゃんと気持ちを伝えられて良かったです」こう言ってもらえるのが何よりも嬉しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「 なりたい自分 」になれる気がした。
今まで、好きな人と楽しいことだけして生きてきました。
それは、それなりに楽しく生きては来たけれど、100%満足はしてなかったんです。

自分に自信がなかったから。思っていることがあっても「これを言ったら嫌われるんじゃないかな?」「嫌な顔されるんじゃないかな?」そんなことばっかり考えて、想いを言葉に出来ない自分がいました。誰かから借りてきた言葉ではなく自分の言葉で想いを伝えられる人になりたい。変わりたい。そう思いました。

そのことをスキナの先輩社員との面接で伝えると「正直しんどいと思うよ、でも、あなたが本気なら私も本気で向き合うよ。」そう言ってくれました。「私はここで変わるんだ!」そう思い、決意した入社でした。
 
これまでのキャリア 四年制大学卒業後、当社に2016年新卒入社。
現在プランナー4年目です!(新宿サロン)

この仕事のポイント

仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

取り繕ったり、上手く言おうとしてることは、バレるし、バレなかったとしても入社してから しんどくなると思います。自分が今までの人生で感じた感情、これからなりたい姿を大切に、自分の言葉で語ってください!

株式会社スキナの先輩社員

先を創っていく人材を一人でも多く育ていく

スキナウェディング 大阪サロン ユニット責任者
今井 爽楽
キャリエールホテル旅行専門学校 ブライダル科
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

社内の何でも屋さん。スキナの未来を支える仕事。

平井 菜々子
滋賀県立大学 人間文化学部・地域文化学科
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

新規の営業から結婚式当日まで。

スキナウェディング 新宿サロン ユニット責任者
東本 夕璃
日本外国語専門学校 国際ブライダル科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる